プロフィール

9512taitao

Author:9512taitao
[ 山下俊行 ]

1969年生まれ。

【 Vital Energy Body Work 山下道場 】代表


Vital Energy Body Workとは、
ヨーガ・気功・武術・整体手技などを
研究・実践、整理を重ね、
 
とかくバラバラになりがちな

こころ と からだ をより良くまとめられるよう、

東洋の叡智を結集した身体と心の技術体系です。


からだ の状態をもって こころ の状態を導く


中国気功養生の緻密な内観(観察と集中)をベースに、
身体操作・ヨーガや整体・現代型ストレッチなどをとりいれたレッスン内容です。

 
リラクゼーション主体の癒やし効果だけではなく、


循環機能するための、ゆるみとしまりのバランス良い関係

「内から溢れるしなやかな強さ…生命根源の力が高まる」


これが主なセッションの目的となります。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:動画紹介

体術の稽古模様。

膝蹴り Cooking ①  膝蹴り Cooking


☯【 サイドを決める 】
https://www.youtube.com/watch?v=pF0emlXZBfQ&feature=youtu.be



スポンサーサイト

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル : 心と身体

tag : 人間の可能性 心と体

DATE: CATEGORY:動画紹介

足元から骨盤に届き 体幹に伝わり
 
肩、腕を経由して手先に伝わる。


10403374_415042531994940_1836891030817123820_n.jpg


 
また避雷針のようにショックを吸収するときは、
この逆のプロセスを歩みます。
 

体術上、
このプロセスを外側からほとんど分からぬうちに、
一瞬にして終えているのが、
身体がまとまっている状態とも言えます。
 


三体式



☯『 身体をまとめて打つ 』
https://www.youtube.com/watch?v=-tp0HJVBhc4
 

 
抱えている生徒さんで立派な胸の厚みや
腕の太さを誇るパーソナルトレーナーさんがいます。
 
上半身・・胸で支える力が強いと、
足元に重心が向かいにくくなり、
腰で分断され、
一番地球に近い、下半身で支える力が弱くなるものです。
 

分断している感覚を本人も感じており、
私の提供する訓練を重ねていったところ、
先日、打ちっぱなしで思わぬ当たりの良さを体感したとのこと。
 
 
 
からだがまとまるということは
 
こころがまとまるということです。
 
 
からだとこころがまとまれば、
 
わたしたちの奥底に眠る「たましい」が発動する。
 

それはスポーツに限らず、
緊張とリラックス、オンオフの一瞬の切り替え、
 
必要なときに 必要なだけの入出力能力など、
 
心身を集中すべきときに総動員した状態で物事に臨むことは、
 
あらゆる仕事・活動分野に活きて参ることです。
 

 
「意」の発動は自由。
 
この場合の「意」とは、
 
ときにわかりやすく
意識と表現するときもありますが、
 
 
思考を経由する意識よりも
 
「意」の発動はとても早いものです。
 

目にとまったが早いか、
即時に身体が動く反応力・・生命そのものの力と言えます。
 

 
たとえばわたしたちは、
目の前にあるコップの水に手を伸ばすとき、
ほとんど何も考えずに手を出しますよね。
 
そのとき身体も自然に無理なく、
協調・連動しているはずです。
 

気づいたら即、行動も、
それに似たものがあります。
 

 
「はやさ」には二種類あります。
 
点から点へ一足飛びに到達する、
目に見えて明らかな物理スピードである「速さ」と、
 
「意」の発動による、
ときには相手の想ってもいない方向・角度に、
いつのまにか到達している「早さ」
 

「意」の発動による「早さ」は、
 
歳を重ねても高めていける「早さ」です。
 

またこの「早さ」も、
 
身体のまとまりあっての「早さ」です。
 
 

身体がまとまるということは、
 
分断している内部の連携を取り戻し、
 
身体のチームワーク、
 
その結束力を高めることでもあります。



重力図④

 

バラバラな有り様よりも
チームによる
現実化が「早い」ということは、
 
そういうことであります。



11745808_482268878605638_6522486522438745964_n.jpg



テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル : 心と身体

tag : 人間の可能性 心と体

DATE: CATEGORY:動画紹介

昔に比べると、
女性は比較的、元気にはなりましたが、
 
世の男性はどうだ?
 
 
自信が育たず、また失い、
 
まるで元気がないではないか。
 

 
奥さんが1200円のランチを
友だちと談笑しながら食べていて、
 
旦那は500円のランチを細々と食べて、
夏の陽射し強い公園のベンチで
仮眠をしている現実なんてのは
甚だよろしくないよ。
 
 
 
これでは陰陽の循環サイクルが回らず☯、
 
本当の意味で男女ともに、
 
お互いに高め合って元気にならないではないか。
 

 
 
男子教育といおうか、
そういった心根で、
また企業の社長さんから乞われて始めた私塾を
東京で二件抱えております。
 

 
そんな感じで月に一度、稽古をつけに
長野から東京まで足を運んでおりますが、
 
みなさん、今年に入ってから始めた
志しある素人ばかりです。
 

 
起業家から その卵、
サラリーマンから筋トレのインストラクターまで、
集まっている彼らのその職業もさまざまです。
 

1381456_472539229578603_4519574384474887261_n.jpg


10352089_472539206245272_1517621075345202997_n.jpg

 
 
ストレスリリースとしての呼吸法や、
理にかなった身体使いの結果としての護身術など、
 
 
一定の訓練である程度、使えるものと、
 
 
10351897_781964881859334_2225154903316928132_n.jpg



〝しっかり時間を掛けて〟
 
生命運動の深奥に到達する
「站樁 たんとう」訓練など、
 

1514592_463316850500841_1860336561325047593_n.jpg


 
その二本柱で
大体のボデイーワーク体系として
伝えさせていただいております。
 

 

強くなりたいとか、
彼らの当面の欲求(ニーズ)に応えつつ、
 
では、その求める強さとはなんなのか?
 

 
武術や何かをしているからとか、
自分以外の誰かに保障されたものであるとか、
はたまた身にまとい、ぶら下がっている権威とか、
 
 
外側から固めるでない
 
 
自分を律して、たゆまぬ訓練を重ね、
 
それを続けた自分の中からOKの出る
 
 
「内なる自信」を養う本質へとシフトする、
 
 
そのプロセスを大切と心得るものです。
 

10392336_781962018526287_586840917541428951_n.jpg


10421598_407901029375757_8149114054699726377_n.jpg

 


私塾に限らず、実はすべての活動を
私は同じ肚(はら)で動いているのですが、
 
 
 
欲求から「本質」への道のりが肝要である、
 
そう捉えて日々、取りくんでおります。
 

 
☯『 ナイフ刺突に対する手はこび 足はこび 』
https://www.youtube.com/watch?v=J4PYKBoKCNQ
 


☯『 主要な関節、首・肘・膝の崩しと 背面取り 』
https://www.youtube.com/watch?v=-XaA3VxiKlU
 


☯『 力の流れの読みと 身体の位置取り 』
https://www.youtube.com/watch?v=erB_8fXzEgY
 


テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル : 心と身体

tag : 人間の可能性 心と体

DATE: CATEGORY:動画紹介
ダブルレインボー



言葉を労するよりも、

たまにゃあ、
こんなくだけたものもいいでしょう(笑)
 
 
☯生活トレーニング
https://youtu.be/LJ49BjbuI-0
 


☯生活カンフー・功夫
https://www.youtube.com/watch?v=UcKd7I2eT3s



11063077_864425563616199_308976346_n.jpg  11059690_465123460320180_4573925966307083765_n.jpg


11393435_465123596986833_678018834668932522_o.jpg


11391215_465123443653515_6258342036823442227_n.jpg


テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル : 心と身体

tag : 人間の可能性 心と体

DATE: CATEGORY:動画紹介

久しぶりに動画の紹介をさせていただきます。
 
ボディーワークを伝える以上、
私のような立場は文章よりも
動きを示してなんぼなので(笑)、
しばらく動画投稿を上げるかも知れません。
 
 
 
『 内功八段錦 ないこうはちだんきん 』という、

気功運動です。

https://www.youtube.com/watch?v=DHyA_0G5rJk
 
 
 
動画ではさらっと終わらせてますが、
そこはあくまで御紹介。
 
 
実際は一つの立ち方から
 
各動作をじっくり練り込んで、
 

一つのに型に眠る深奥を掴んでいき、
練習者の感覚の解放を促す訓練です。
 

1514592_463316850500841_1860336561325047593_n.jpg


 
細かなところは直接指導ですが、
 
心と身体が揃い、
全身が無駄なくまとまることによる体感は、

 
生活における今までの
あらゆる動きの質が
自ずと変わって参るものです。
 

 
 
特に練習者は体幹の内部に意識を凝らして、
 
背骨の脇から骨盤内を走る
インナーマッスルを意識されると
内部に働きかける変化を促進させます。
 
  

 
動画における主な動作は、
 
☯たんとう基本三式
 

☯呼吸を調える、昇・降・開・合
「寧神調息(ねいしんちょうそく)」
 

☯受容力たる女性性と密接な、
身体の中心、
脾臓と胃を調えるポーズ
 

八段錦②


☯夏場に密接な
心臓と小腸の働きを調えるポーズ
 

 

「内功八段錦 ないこうはちだんきん」は、
 
まだ動作のトレスだけで、
誰にもその精髄を伝えきれていないので、

いずれ一日講習会でも企画をして
しっかり伝えたく想う、

シンプルにして奥深い
伝統気功のひとつです。

 

 
☯「内功 ないこう」とは、
身体の内側を練る・・・

状態的には主に一定の運動による
骨盤内の活性化によって、

身体のなかを流れる内気 Vital energy…
インナーパワーを養うことです
(自己信頼、内なる自信につながります)。

 

インナーマッスルを中心とした
筋骨格レベルの整体運動による調整をはかり、

基本訓練 「站椿 たんとう」 で育てた内気の力を、

 
八つの計算された、

太極拳よりもシンプルな動作によって

全身にエネルギー(内気)を満たしていくアプローチです。

 

8つのシンプルなフォームは、

緻密な内部に対する意識の力
(内観・観察と集中力)により、

保健医療効果をもたらす運動であり
(未病のうちにしっかりと)、

 
五臓六腑…各内蔵器官に相当する経絡
(気の通り道)の調整を

無理のない、安全な形で促すものであります。
 
 

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル : 心と身体

tag : 人間の可能性


copyright © 2017 ☯ Vital Energy Body Work 山下道場 all rights reserved.Powered by FC2ブログ