FC2ブログ

Well, let's dance ♪【 グループセッションワーク Group Session Work 】

【 グループセッションワーク Group Session Work 】


写真は長野県は松本での様子ですが、
毎月、3~4名までの少人数からなる個別指導講座「グループセッション」を開いております。
 
グループセッションワークは一般講習会と違って、
各地で、少人数指導で着実に力を着けていくためのグループ作りを目的とします。

ガチで最初は個人指導をためらう方向けの(笑)、
一般講習と個人指導の中間のような位置づけとなりますでしょうか。
 
サービス産業の本来の姿もそうだと思いますが、
こちらが媚びるのではなく、
広く門戸を開いて、人さまが興味を持って参加されやすいように、
いろいろな形で用意することは親切なことだと思っております。

 
実際、ご自分の今ある心と身体の「状態」は、
 
仕事や、人生そのものの質にかなりダイレクトに反映されるものです。
 
 
この毎月の個別指導を通じて自身の在りかたを安定的に整え、
自分自身の心と身体の状態を磨き上げていくことが狙いの、
グループセッションワークです。
 

グループによって意識層が違うので、インスピレーションや、
そのグループの傾向・状態によって、
 
こちらの引き出しを総動員しながら瞬時に行うワークを決めたりします。
 
ここ松本のグループは Art 系の方が多いので、インスピレーションに好影響が出るよう、
身体ほぐしにダンスを導入したり、
 
囲まれた状況での人波かわしの空間認識ワークなどを当日行いました。

 
いちばんは楽しみながら♪“やりかた”の前に、
 
今、自分がどうあるべきか?の心身の「状態」を引き上げて、
 
それぞれの状況において取るべき選択、判断の能力が、
 
自ずと引き上がることを目的とするワークとなります。
 
どうぞお問い合わせくださいませ♪


・・・・・・・・・・・・・・・


☯〖 信州合宿フィールドワーク 〗
https://vital-energy.themedia.jp/posts/1913698


グループセッションワーク





スポンサーサイト



【 龍骨・背骨を龍のように波打たせる 】

【 龍骨・背骨を龍のように波打たせる 】


雲間を泳ぐ龍のように、背中・背骨を波打たせます。
 
「内功八段錦 ないこうはちだんきん "Eight-section Brocade Exercise" 」 第五段
https://www.youtube.com/watch?v=LetvM_trurc
 
☯腕を張り出し、からだを沈めていくことで心の火をおさめていく
 

 
心 しんの気 The energy of the heart
 
「心火旺盛」
 
過剰となれば躁状態となり、足元は浮き、

抱える心臓に負担をかけるものです。
 

 
エレメントとしては、
何かの創始者やそれを実践し続ける方、
指導的エネルギーを宿し発揮する太陽パワーに代表される、
火の要素。
 
身体で影響が出やすいのは心臓や背中まわりなど。
 
具体的なボディーワークとしては、やはり「根気」を降ろすこと。
 

 
☯火は水を蒸気にし=活性
 
水は火を消し=鎮静
 
土は軽くなりがちな風を重くして、質量をもたらし=安定
 
風は安定し過ぎて 停滞しがちな土をゆるめる=活動
 

 
心の「火」に対して、腎の「水」をもって収める・・

これを経絡治療では「心腎相交しんじんそうこう」と言います。
 

「内功八段錦 ないこうはちだんきん "Eight-section Brocade Exercise" 」 第五段は、
上のような経絡ケアを自分で行う、上級の保健医療運動と成ります。
 

・・・・・・・・・・・・・・・
 

・内功八段錦(ないこうはちだんきん)講座 Eight-section Brocade Exercise
 
2月28日(火)10:00~12:00
 
場所:長野県駒ケ根市 山下道場 
 
 
☯『 神・心・身 かみとこころとからだ
 魂振るわす鎮魂秘儀と振動活性ボディーワーク 』
 
2017年、魂の観点で生きる方へ
 
深みと高みのある人生をクリエイトしたい方へ
 
〝全て心身クリアな道開きのために〟

奈良・葛木御歳神社にて
 
3月25日(土)・26日(日)
 
詳細は下記リンクからご覧ください ⇩
https://onedrive.live.com/?authkey=%21AP%2D10EjbIBcvEkQ&cid=3A84DCD53E4ACF44&id=3A84DCD53E4ACF44%2112096&parId=3A84DCD53E4ACF44%2110530&o=OneUp
 

お問い合わせ先:https://vital-energy.themedia.jp/pages/493925/page_201603171850


【 保健気功講座 】①





【 にゃんこ先生と 腰の安定性 】

【 にゃんこ先生と 腰の安定性 】


本日はネコの日であるとか・・なんで?
2 にゃん 2 にゃん 2 にゃん だから?(笑)
 
身体を動かすプロとして、動物の全身が協調一致した動きなどはとても参考になるもので、
生徒さんにも良く動物観察をすすめます。
 

 
ネコが喧嘩するときの様を観ていると、
四足動物でありながら、
彼らは良く前足をうまく活用しますが、
 
これは腰が柔らかく、とても安定しているからですね。
 
 
 
中国武術では「胯 クア」と申しまして、
 
身体操作の上では股関節や骨盤に対する要求が
緻密に問われるところです。
 
 
骨盤は身体の中心に座している最も大きな歯車であり、
ギアシステムの精度が高い機械同様に、
 
この股関節や骨盤を
訓練を通じてスムーズに練り込んだ動きが、
 
手足の末端まで伝わる大きな動力源として機能し、
運動上、最大エネルギーを生みだす人体上のスポットとなります。
 

ねこ一匹観察しても、
そんな観点から にゃんこ先生となるものですね(笑)
 

道場や合宿における毎回の講座でも、
 
站樁たんとう の基本要求でもある、
 
この「胯 クア」・骨盤や股関節の動きについて、詳しく解説しながらワークいたします。
 
・・・・・・・・
 
◎「beautiful hand 美しい手先・手つかいの講座 」
 
2月25日(土)13:00~15:00 長野県駒ケ根市 山下道場
 
美しい手先のために、実は必要な骨盤や膝や足首のつながりを、
ボディーバランス運動を通して学んでいきます。
腕を中心とした らせん運動で、龍のエネルギーを身に着けて参りましょう。

 
◎「内功八段錦(ないこうはちだんきん)講座 Eight-section Brocade Exercise 」
 
2月28日(火)10:00~12:00 長野県駒ケ根市 山下道場
 
・・・・・・・・
 
☯ 『 神・心・身 かみとこころとからだ 』
 
魂振るわす鎮魂秘儀と振動活性ボディーワーク

2017年、魂の観点で生きる方へ
 
深みと高みのある人生をクリエイトしたい方へ
 

“全ての道開きのために”


奈良・葛木御歳神社 かつらぎ みとし じんじゃ
 
3月25日(土)・26日(日)
 
詳細は下記リンクからご覧ください ⇓
http://ameblo.jp/vitalenergy21/entry-12250544081.html
 
 
お問い合わせ先:https://vital-energy.themedia.jp/pages/493925/page_201603171850


15095617_1196401367106007_8411785866218404811_n.jpg





【 站樁 たんとう 、その構造原理はトーラス 】

トーラス


リニア(直線)思考からカービリニア(曲線)思考に至る、
成長・進化の生命構造体。
 
これを自身の身体の内と外、その取り巻く空間において生命の根源を自認・発見し、
循環フリーエネルギーを獲得していくプロセスが、
 
 
「站樁 たんとう」という
 
シンプルなこのメソッドのひとつの側面であり、
 
練習者はその体験知を重ねていく取り組みと成るものです。 

 
 
「站樁 たんとう」とは何か?
 
私の長い研究上、それは
 
わたしたちひとりひとりのこの生命 いのち の質量そのものが本来持つはたらき、
 
生命 いのち の速度・その成長・発展のための圧力を増すための推進能力、
ブースター装置であると言えます。
 
 
☯【 Vital Energy Body Work 山下道場 】
https://vital-energy.themedia.jp/



【 Twilight of the remains 遺跡の黄昏 】①





【 攅拳伸臂増気力 さんけんしんひ ぞうきりょく 】

【 攅拳伸臂増気力 さんけんしんひ ぞうきりょく 】

 拳を握り、腕を張り出すと気力が充実する
 
「 内功八段錦 ないこうはちだんきん 」第七の型
 "Eight-section Brocade Exercise"


Full Moon Body Work ①  くしふる神社①


この型において求められる力の質は
( 中国武術では「勁力 けいりょく」といいます )、
 
「撑 とう」・・両腕の丸く張り出す力がポイントです。
 

 
写真のような途中動作のあとの
「定勢 ていせい・極めの型」では、
 
両腕の争力(互いに引き合い拮抗する力)によって
丸い張りが形成され、
 
これが全身に球体のひろがりをもたらし、
同時に
 

足は親指 手は小指
 

手の内(小指の握り)を軽く締めることによって、
 
センター・へそ奥丹田への集中を促すように
感覚を導いてみる。
 

この感覚の導引と、
馬にまたがったような騎馬勢 きばせい による
下半身の充実が一体となって
 

「増気力 ぞうきりょく 気力が増す」を
 
体現できるように成ります。

 

 
眼に神性を宿す「眼神 がんしん」については、
 
「内斂 ないれん」つまり内に引きこむようにして
 
眼の奥と、へそ奥丹田とつながる感覚を導引します。
 

 
この型は、肝臓を中心とした経絡 けいらく
(体内部における気の通り道・内気)を調整する型であり、
 
大地から上がってくる、
春の陽気の強い上昇エネルギーに伴う
 
「 肝気上逆 かんきじょうぎゃく 」逆上するとはこのこと。
 
肝臓の高ぶり・興奮による、顔のほてり、
めまい、のぼせ、不眠状態への調整アプローチとなる型です。
 

 
大地のエネルギー上昇が著しい季節だからこそ、
盤石な建築土台に相当する下半身の
 
根っこの力「根気 こんき」を降ろす。
 
 
腹にたまった宿便、腸内の毒素を出す
排せつ作用をも促進させるものです。


重力図④


・・・・・・・・・・・・・・・
 
☯保健・美容気功 Health qigong 講座
 
2月18日(土)13:00~16:00  長野県駒ケ根市 山下道場
 
保健・美容気功Health qigong について、詳細はこちらをご覧ください ⇩
http://ameblo.jp/vitalenergy21/entry-12220406203.html
 

☯内功八段錦(ないこうはちだんきん)講座 Eight-section Brocade Exercise
 
2月28日(火)10:00~12:00 長野県駒ケ根市 山下道場
 
お問合せ先:https://vital-energy.themedia.jp/pages/493925/page_201603171850 


 
絵の写真は、画才のある生徒さんにいただきました。
受講者の独習用テキストのために撮った写真からですが、
私に似てるというより、ブルース・リー?・・・
わたしはわたしだっ(笑) 


10338395_570365943129264_7064922006351728854_o.jpg  12795335_565275183638340_853716831801779766_n.jpg



「気機 きき」の変化【 肝火上逆 かんかじょうぎゃく 】

「気機 きき」の変化


寒い中でも日々、風と共に春を運んでいる時節です。
 
2月の立春から始まり、草木が大地から芽吹くときまで、
 
「気機 きき」の変化に満ちている時機ですね。
 

春、芽吹くときほど「肝火上逆 かんかじょうぎゃく」と申しまして、
 
気血が上がりやすくなり、足元が浮つき、
それとともにそわそわと、
心の不安も増す傾向にはあります。
 

こうした時期だからこそ、わたしたちは足の裏を意識して、
 
 
心の根っこ 体の根っこ
 
 
わたしたちの心と体を貫く「根気」というものを育てて、
 
大自然の「氣」のリズムにのり、
 
この大地・地球、根源生命と仲良くなりたいものです。
 
・・・・・・・・・・・・・・・
 
・内功八段錦(ないこうはちだんきん)講座 Eight-section Brocade Exercise
 
2月28日(火)10:00~12:00 長野県駒ケ根市 山下道場 ⇩
http://9512taitao.blog.fc2.com/blog-entry-534.html
 
お問合せ先:https://vital-energy.themedia.jp/pages/493925/page_201603171850




【 龍のエネルギーを身に纏う Wearing dragon's energy 】

龍のエネルギーを身に纏う②


上昇する螺旋のエネルギー。
Energy of the rising spiral.
 
そこには西洋も東洋も違いはありませんね。
 
There is no difference between the West and the East.


龍のエネルギーを身に纏う①


・・・・・・・・・・・・・・・

☯神さま と 宇宙 東国三社めぐりとフィールドボディーワーク

・2017年2月10日(金)11日(土)
 
東国三社(香取神宮 ・ 鹿島神宮 ・ 息栖神社)を参拝します。

詳細はこちらをご覧ください↓
http://ameblo.jp/vitalenergy21/entry-12222236664.html





【 グループセッションワーク Group Session Work 】

グループセッションワーク


写真は長野県は松本での様子ですが、
毎月、3~4名までの少人数からなる個別指導講座「グループセッション」を開いております。
 
グループセッションワークは一般講習会と違って、
各地で、少人数指導で着実に力を着けていくためのグループ作りを目的とします。

ガチで最初は個人指導をためらう方向けの(笑)、
一般講習と個人指導の中間のような位置づけとなりますでしょうか。
 
サービス産業の本来の姿もそうだと思いますが、
こちらが媚びるのではなく、
広く門戸を開いて、人さまが興味を持って参加されやすいように、
いろいろな形で用意することは親切なことだと思っております。

 
 
実際、ご自分の今ある心と身体の「状態」は、
 
仕事や、人生そのものの質にかなりダイレクトに反映されるものです。
 
 
この毎月の個別指導を通じて自身の在りかたを安定的に整え、
自分自身の心と身体の状態を磨き上げていくことが狙いの、
グループセッションワークです。

いちばんは楽しみながら♪“やりかた”の前に、
 
今、自分がどうあるべきか?の心身の「状態」を引き上げて、
 
それぞれの状況において取るべき選択、判断の能力が、
 
自ずと引き上がることを目的とするワークです。
 

☯【 Vital Energy Body Work 山下道場 】
https://vital-energy.themedia.jp/


秋の土用講座①