FC2ブログ

【 体の構造の改善 】

20191228164937a28.jpg


打ち込むことによって生ずる反動、それに耐えうる体づくり、地震に対する免震効果のように外部のショックから体内部を守る(内功 ないこう)体の組織構造化が、
技の表現としては目に明らかな安定感と成って参ります。

つまり、これらボディーワークの稽古の質を高めることで体の組織構造の改善を目指し、物事への反応の速さなど体と心のアップデートを図るということです。

As an expression of the technique, a body structure that protects the inside of the body from external shocks, such as the reaction caused by a blow, building a body that can withstand shocks, and the seismic isolation effect against earthquakes, provides a clear sense of stability.

In other words, by increasing the quality of these exercises, we aim to improve the organizational structure of the body, and we aim to update the body and mind, such as the speed of reaction to things.


20191228164938693.jpg




スポンサーサイト



コメント

非公開コメント