FC2ブログ

「 待つこと 」 と 「 行動すること 」

「待つこと」と「行動すること」

ここのところ上がっている良いテーマなので、

突き詰めて一緒に感じ考えたいテーマです。


たとえば学びごと、修めごとなど、

何かを得るための姿勢にも問われることですが、

お金がどう、時間がどう、

その他こころに上ってくる迷いがあるうちは

「行動しない」ほうがいいです。


いろいろと整理がついて、整理をつけて、

こころを定めてから行動したほうがいいです。


〝決心する〟ということですね。


 
「 凝神定意」  神を凝らして 意を定める

精神を集中して 意識(こころ)を定める


心づけ、心の置きどころ

このことは何か事に当たる際、

とても大切なことです。



そして「待つこと」

これはけして受け身に徹するでもなく、


機を観るに敏なり


心を静めてアンテナを張り、

行動すべき兆しをとらえる、能動的行為とも成るものです。



からだの声を聴く



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント