プロフィール

9512taitao

Author:9512taitao
[ 山下俊行 ]

1969年生まれ。

【 Vital Energy Body Work 山下道場 】代表


Vital Energy Body Workとは、
ヨーガ・気功・武術・整体手技などを
研究・実践、整理を重ね、
 
とかくバラバラになりがちな

こころ と からだ をより良くまとめられるよう、

東洋の叡智を結集した身体と心の技術体系です。


からだ の状態をもって こころ の状態を導く


中国気功養生の緻密な内観(観察と集中)をベースに、
身体操作・ヨーガや整体・現代型ストレッチなどをとりいれたレッスン内容です。

 
リラクゼーション主体の癒やし効果だけではなく、


循環機能するための、ゆるみとしまりのバランス良い関係

「内から溢れるしなやかな強さ…生命根源の力が高まる」


これが主なセッションの目的となります。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:所感
天と地のはざまにて

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。



先日、久しぶりに図書館でゆっくり過ごすことができました。

妖怪学とか(笑)幽霊学とか(笑)

妖怪学 妖怪学 (2)



いずれも万人の目には見えがたい、

しかしながら感覚としては人が確かにとらえているものに、



かたちを成して

物語性を宿し、

人が納得せしめるためにファイリングしたものが、

幽霊や妖怪というものである…


図象学のあり方としては、そういったとらえかたもできると思います。


もちろんそれがすべてとは申しません。それもあくまでひとつの説ですよ(笑)



ご自分が何の分野を扱っているのか・・・

人はご自分の背骨…バックボーンをしっかりさせてこそ、物事に対してしっかりと向き合うことができます。

私なら「陰陽五行学説」です。



人はそれぞれのバックボーンがしっかりしてから、

そこだけの視点に偏らず、

少しずつ、他の分野なり、

そのすそ野を広げていくものです。



何か事を成す、

立脚する上においては必要な歩み、

ものごとの「手順」というものがあります。




漠としたイメージからは

漠としたものしか生まれません。




さて、

同じように見えない世界、

「気」のイメージって、

みなさまはどう抱いているでしょうか?


さらにはそういった「気の訓練」のための

「気功」のイメージって、

みなさまはいかがでありましょうか?




ヨガといえばアーサナ…ポーズに代表されるように

割と明確にイメージが世に固定化されてきたものに対して、

「気功」の世界はまだまだ漠としていると思います。


元々、成り立ちとして、

仙人になるための訓練としての起こりがバックにございますから、

雲のように「自由」すぎて、つかみづらいものがあるのでしょうし(笑)、


またそれゆえに教える者も学ぶ者も、

その解釈のされかたに深い浅いもありまして、


ヨガもそうですが、

気功もまた世に出ているものはピンキリといった状態です。



この「自由」とか、「自然」といったものに対しても、

多くのとらえかたは漠としたものを感じますので、

また日を改めて、

「自由」や「自然」のことはお話ししたいと思います。


よだぎり川



「気」も「自由」も「自然」も、

すべてのつながりのなかで実はお話ししているのですが、


ひとつ申しますと、

この記事の書き出しにおいて、天地人としておりますが、

狭義においては

われわれは人のはざまに生きてこその存在であり、

またそれぞれの役目というものがあります。



手つかずの自由や

手つかずの自然のままでは、

洗練された人のはざま・・・人間文化足り得ない、

ということです。



先ほど見えない世界の並びとして「気」を挙げましたが、



正確には「気」は、

見える世界と見えない世界をつなぐ

橋渡し的な役割をするものと言えます。



また「気功」に関しては、

中国伝統医学…中医学、これは鍼灸・漢方と同様、

陰陽五行の理論に依拠した

みなさまの体のなかを流れる経絡(けいらく)…気の通り道、

これのセルフケアとなるものです。



森羅万象、

「気」は内と外、

ともに淀みなく

過不足なく流れてこそ

人は健全さを保ちます。

地球の健康だってそうです。



動作を伴う気功はまた、

筋骨格レベルからの整体セルフケア…保健医療運動です。



今回はこういったところでありましょうか。



天地人

みなさま、良き夜をお過ごしくださいますよう♪

朝陽のなかで自由に

スポンサーサイト

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル : 心と身体

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 ☯ Vital Energy Body Work 山下道場 all rights reserved.Powered by FC2ブログ