『 伊那谷、その古き道を行く 』


その古き道


日々、通り行けば、何ひとつとして同じ瞬間はなく。


その古き道 (2)

その古き道 (4)


「古道」・・・舗装材、電柱・電線、ガードレール以外は、少なくとも江戸の昔から変わっていない風景と感じます。

物流だけではなく、道々の〝気づき〟は、人々の豊かな感性力を育て、

たとえば園原、神坂峠ならば、それらが万葉の時代に文学にも繋がり反映されたであろうことを想います。

自然を征服して、規則的に真っ直ぐ切り開いた高速自動車道などとはまた違う、自然の流れに沿って、
活かして来た道。

古道②

その古き道 (5)

その古き道 (6)



現代人が速さと便利さを追う中で、ここに至るまでに失った〝意識〟というものは大きい。

ここまで来てしまったのだ。開発による恩恵はそれはそれで、私たちはありがたく享受してきた。

ただ、

古道などに想いを馳せ、その場に立ち、感じ、

失った意識を取り戻そうとする〝気持ち〟は、

これまで発展させてきたもの・・・テクノロジーを、血の通ったものとして活かす上でも、
とても大切なことと感じます。

ただひとつの、積み上げていく「意識」こそが、この世界のすべてを変えゆくのだから。


その古き道 (7) その古き道 (9)




本日は「穀雨」。

百穀をうるおす、作物にとっての恵みの雨ですね。

春の陽気に包まれた、生命のよろこび満ちる日です。

その古き道 (8)


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

9512taitao

Author:9512taitao
〔 山下俊行 〕

1969年生まれ。

【 Vital Energy Body Work 山下道場 】代表


Vital Energy Body Workとは、
ヨーガ・気功・武術・整体手技などを研究・実践、整理を重ね、
 
とかくバラバラになりがちな現代人の

こころ と からだ がより良く寄り添うような、

身体と心の在りかたセッションです。



からだ の軽快な状態をもって こころ の状態が導かれていく


セッションの比重としては、
中国気功養生の緻密な内観(観察と集中)をベースに、
身体操作・ヨーガや症例に応じた各種整体運動・現代型ストレッチなどをとりいれたセッション内容となります。

 
一般に広く行われているリラクゼーション主体の癒やし効果だけではなく、


循環機能するための、ゆるみとしまりのバランス良い関係

「内から溢れるしなやかな強さ…生命根源の力が高まっていく」


そんな状態をセッションでは当面、目指しますが、
プロセスのなかでいずれはそんな目的も自然に忘れて、
楽になれば良いと捉えております。


現代は特に、

“あたま”が賢くなることよりも先に、
 
“からだ”が賢くなることが大切なことと感じています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR