プロフィール

9512taitao

Author:9512taitao
[ 山下俊行 ]

1969年生まれ。

【 Vital Energy Body Work 山下道場 】代表


Vital Energy Body Workとは、
ヨーガ・気功・武術・整体手技などを
研究・実践、整理を重ね、
 
とかくバラバラになりがちな

こころ と からだ をより良くまとめられるよう、

東洋の叡智を結集した身体と心の技術体系です。


からだ の状態をもって こころ の状態を導く


中国気功養生の緻密な内観(観察と集中)をベースに、
身体操作・ヨーガや整体・現代型ストレッチなどをとりいれたレッスン内容です。

 
リラクゼーション主体の癒やし効果だけではなく、


ゆるみとしまりのバランス良い関係

「内から溢れる強さ…生命根源の力を高める」


これが主だったレッスンの目的となります。



関節や心・肺に無理な負担をかけず、

老若男女問わずに、

練習に努めることで「結果」

からだの奥底に眠っている生命力を奮い立たせることを狙うレッスンです。



今まで出会った方々

これから出会う方々へ


貴重なるご縁に

感謝申し上げます。




身体に対する意識を高め

自己否定をしない、内から湧き起こる真の「自信」を育て

深い たましい の道行きを 皆さまと共に歩めたら

そう感じ想いながら日々、活動、
発信させていただいております。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:所感
見ものです。

先日、ひさしぶりに劇場に足を運んで観て参りました。

アナと雪の女王



ディズニーのアニメは「塔の上のラプンツェル」以来かな。
また更に映像技術が進んでいるので、正直、氷の質感とその美しさには驚きました。

昔はディズニーのキャラクターデザインは、キャベツ畑人形同様、
生理的に苦手なものを感じて受け入れがたかったのですが(笑)、
まぁ、人間変わるものです。


実写による洋画は、俳優の肉声が聴きたいので字幕にこだわりますが、

最近のこういったアニメの吹き替えは秀逸で、なんら違和感なく楽しめます(松たか子うまいっ ♪)

というか、吹き替え版のほうが断然面白い。

「マダガスカル」にいたっては〝躍るんのっ すきすき♪〟って、何よ(笑)



この動画のシーンですが、


https://www.youtube.com/watch?v=cvj3-MZO9Tw&feature


雪の女王が、自分の「真の自由性」を取り戻して、その命の煌めきを謳歌するシーンですが、


氷の城を築くまでに育ったその「力」も、

封印という長きにわたる「内圧」があったからこそ、その力の発現がある・・・なかなか感動的なシーンです。


昔、ヨーロッパ社会には「魔女狩り」(男性含みます)という、たいへん恐ろしい時代がありました。




「魔女性」という、異端視と弾圧は、

キリスト教圏内において、その支配権を盤石なものとするための、

人間の可能性を封殺するための抑圧行為でした。

そこからの解放を西欧圏自身が製作するようになった・・そんないろんなところが見え隠れする作品でもあります。

スポンサーサイト

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル : 心と身体

tag : 人間の可能性 心と体 映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 ☯ Vital Energy Body Work 山下道場 all rights reserved.Powered by FC2ブログ