プロフィール

9512taitao

Author:9512taitao
[ 山下俊行 ]

1969年生まれ。

【 Vital Energy Body Work 山下道場 】代表


Vital Energy Body Workとは、
ヨーガ・気功・武術・整体手技などを
研究・実践、整理を重ね、
 
とかくバラバラになりがちな

こころ と からだ をより良くまとめられるよう、

東洋の叡智を結集した身体と心の技術体系です。


からだ の状態をもって こころ の状態を導く


中国気功養生の緻密な内観(観察と集中)をベースに、
身体操作・ヨーガや整体・現代型ストレッチなどをとりいれたレッスン内容です。

 
リラクゼーション主体の癒やし効果だけではなく、


ゆるみとしまりのバランス良い関係

「内から溢れる強さ…生命根源の力を高める」


これが主だったレッスンの目的となります。



関節や心・肺に無理な負担をかけず、

老若男女問わずに、

練習に努めることで「結果」

からだの奥底に眠っている生命力を奮い立たせることを狙うレッスンです。



今まで出会った方々

これから出会う方々へ


貴重なるご縁に

感謝申し上げます。




身体に対する意識を高め

自己否定をしない、内から湧き起こる真の「自信」を育て

深い たましい の道行きを 皆さまと共に歩めたら

そう感じ想いながら日々、活動、
発信させていただいております。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:古道プロジェクト
~ まほろばの里研究会・講演会お知らせ ~

発見、古道

「次第に開発で失われていく〝遺跡〟こそ、

実は現代生活にとって様々な面で 有益なヒントや学ぶべき教え・心を持っている。

ー 過去の歴史には、現代人を元気にしてくれる 不思議な力がある。」 宮田太郎

「宮田太郎 プロフィール」
http://www.miyatataro.com/profile/

IMGP7414.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先月、7月19日㈯
上記の言葉と、タイトルにある街のキャッチコピーまでいただきました、
古街道研究家 宮田太郎先生をお招きしての「まほろばの里研究会」
その第一回目の講演会を、おかげさまで好評のうちに終えることができました。

http://9512taitao.blog.fc2.com/blog-entry-189.html

今回は第二回目の講演案内をさせていただきます。

おもて  うら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

8月9日㈯

時間:1600~ 場所:駒ヶ根駅前「アルパ」3F研修室にて
*終了後、古道弁当披露の上、懇親会(参加費1,000 ほど)

「日本古代社会における上伊那の発展」
講師:北條芳隆(東海大学歴史考古学 第Ⅰ研究室教授)
http://kyousho.pr.tokai.ac.jp/detail.php?yyg_shoc=851650&tsc_shoc&cmp_sho_kubun_cd=100&yyg_bu_cd=2130&yyg_kyoinc=183387

知られざる古代の歴史から浮き上がる、上伊那の遺構をさぐる

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

わたくしどもが住まう、南信州はこの伊那の谷の遺構から、
古代の息吹きを感じるような講演内容となると想います。

また次回、第三回の内容ですが、講演だけではなく実体験も加わります。

8月30日㈯
「秋葉街道にみる古道の信仰」

「古道を巡って癒させる科学的な実証・効果」
講師:雄山真弓(関西学院大学名誉教授)著書、「ゆらぎの心理学」詳伝社新書

ゆらぎ


体験:伊那の古代史遺構、癒しのスポット散策、
気功体験(山下俊行)、
精密バイタル測定器にて癒され度 実測 etc.

聴講費は無料です。
みなさまのお越しを心よりお待ち申し上げております♪

「まほろばの里研究会」副会長:山下 俊行

IMGP7478.jpg

IMGP7386.jpg

スポンサーサイト

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル : 心と身体

tag : 人間の可能性 写真 心と体

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 ☯ Vital Energy Body Work 山下道場 all rights reserved.Powered by FC2ブログ