プロフィール

9512taitao

Author:9512taitao
[ 山下俊行 ]

1969年生まれ。

【 Vital Energy Body Work 山下道場 】代表


Vital Energy Body Workとは、
ヨーガ・気功・武術・整体手技などを
研究・実践、整理を重ね、
 
とかくバラバラになりがちな

こころ と からだ をより良くまとめられるよう、

東洋の叡智を結集した身体と心の技術体系です。


からだ の状態をもって こころ の状態を導く


中国気功養生の緻密な内観(観察と集中)をベースに、
身体操作・ヨーガや整体・現代型ストレッチなどをとりいれたレッスン内容です。

 
リラクゼーション主体の癒やし効果だけではなく、


ゆるみとしまりのバランス良い関係

「内から溢れる強さ…生命根源の力を高める」


これが主だったレッスンの目的となります。



関節や心・肺に無理な負担をかけず、

老若男女問わずに、

練習に努めることで「結果」

からだの奥底に眠っている生命力を奮い立たせることを狙うレッスンです。



今まで出会った方々

これから出会う方々へ


貴重なるご縁に

感謝申し上げます。




身体に対する意識を高め

自己否定をしない、内から湧き起こる真の「自信」を育て

深い たましい の道行きを 皆さまと共に歩めたら

そう感じ想いながら日々、活動、
発信させていただいております。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:神さま
10636187_334280620071132_3181730409298529488_n.jpg


宿を出て、ひと歩き。

山々から上がってくる神々しい「氣」の動きと、

美しい棚田の風景。


天孫降臨の地とされる、ここ高千穂。
天孫とは天照大神のお孫さんである、ニニギノミコトとされています。

私は武術や氣功の、心身の長い体感の訓練を経てから、
最終的には、深遠なる日本の「氣」の世界と感得して、神ごとなるものを学ぶに至りました。

「神道 しんとう」の世界を体系的に学びたく、
相応のお金と時間をかけて、単立神社の研究機関において神ごとなるものを学んで参りました。

そこでは祭事の式次第や装束の他にも、
講義レベルとはいえ、國學院や皇学館、神社検定では学び得ない、
あまり一般的ではない神仙道や霊学講座も内容としては網羅します。
だから他人さまより、ちと詳しい程度です(笑)


神話の世界はそれはそれで参考までとし、私はすべての事象を「氣」の動きで見立てます。

もちろん人には物語は必要です。

神も仏も幽霊も妖怪も、よくわからないものをその感性力の補完として、
人が後付けで納得しうるよう、目に明らかな「形」としてファイリングせしめたものが、
神や仏や幽霊や妖怪というとらえかたもできます。

10547411_334280673404460_7627731849403159026_n.jpg


畏敬の念を、神なるもの…巨大な意識の存在としては感じつつ、

ここ高千穂…九州の地は、
軽やかな「天の氣」、
ずんっとした重力の「地の氣」が、大いなる動きで拮抗しあう土地と感じます。

また天地のはざま、
そこにはいにしえより人が息づき、

天地人、

古代からの力強い息吹き(いぶき)が、あまり変わることなく息づいてあろうことを感じます。
写真の、朝のこの風景を観て佇んでも、それは強く感じるのです。


10590614_334280546737806_3110126646504308443_n.jpg


神々の地という表現はまさにふさわしく、
いろいろと申しましたが(笑) それは素直に神々しいという他はありませんでした。


10353721_334280576737803_3013133542989159812_n.jpg

スポンサーサイト

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル : 心と身体

tag : 人間の可能性 心と体

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 ☯ Vital Energy Body Work 山下道場 all rights reserved.Powered by FC2ブログ