プロフィール

9512taitao

Author:9512taitao
〔 山下俊行 〕

1969年生まれ。

【 Vital Energy Body Work 山下道場 】代表


Vital Energy Body Workとは、
ヨーガ・気功・武術・整体手技などを研究・実践、整理を重ね、
 
とかくバラバラになりがちな現代人の

こころ と からだ がより良く寄り添うような、

身体と心の在りかたセッションです。



からだ の軽快な状態をもって こころ の状態が導かれていく


セッションの比重としては、
中国気功養生の緻密な内観(観察と集中)をベースに、
身体操作・ヨーガや症例に応じた各種整体運動・現代型ストレッチなどをとりいれたセッション内容となります。

 
一般に広く行われているリラクゼーション主体の癒やし効果だけではなく、


循環機能するための、ゆるみとしまりのバランス良い関係

「内から溢れるしなやかな強さ…生命根源の力が高まっていく」


そんな状態をセッションでは当面、目指しますが、
プロセスのなかでいずれはそんな目的も自然に忘れて、
楽になれば良いと捉えております。


現代は特に、

“あたま”が賢くなることよりも先に、
 
“からだ”が賢くなることが大切なことと感じています。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:所感

本日、あるスジの方々(やくざではない(笑)の指導で、
長野から東京は赤坂見附へと出向いておりました。
 

レッスン後、「流れている本質」に迫る、
そして、人間の可能性にも通ずる貴重なコメントをいただきましたので、
ご参考までに紹介の方させていただきます。
 
 
「流れている」ものに、
何かしら感じ触れていただけたらと願います。
 

 
「山下先生、 今日もありがとうございました。
胸とか腕とか少し痛いです。笑

でも、今の私に、武術、すごくいい刺激になります。
パンチを受けたら流すとか、
パンチを相手の表面ではなくて、中に効かせるワークは、
 
人付き合いが苦手な私が、人と打ち解けるのに必要な、
間合いとか、
気の流れのようなものがカラダで体感出来てすごく楽しかったです

 
へたっぴぃですが、組み手みたいなのやるの楽しみです。

 
なんか、「たんとう」はひとりの世界で、
天や地と繋がる感じで、
組み手は、人と繋がれる感じで、  
 
いままでの私は、ひとりで天に繋がったりしてるのが好きだったので、
人と繋がるのが、やり方がよく分からない感じなので、
なんかキッカケになりそうなイメージです。」

 

この方は既に武術なるものに流れている本質がわかっている。

無意識のところも合わせてわかってます。

それだけでコミュニケーションスキルをじゅうぶんに持っている方です。

 
あとはただそれを「表現」していくことだけ。  

武術はこの場合、あくまでもツールです。

 
うまいへたではなく、
身に起きたことをこうして言葉に紡ぎ出し
 
「表現」として昇華する作業。

 
コミュニケーションスキルは言うに及ばず、
 
レッスンで感じたこと・感じていることを
言葉に紡いで「表現」することは、
腑に落とす作業であり、
シェアするみなさまと、世界が繋がれていく作業であります。
 

CA7V0LQA.jpg



☯『 攻防原理 』
https://www.youtube.com/watch?v=uy8emTWFKpg



スポンサーサイト

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル : 心と身体

tag : 心と体

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2018 ☯Vital Energy Body Work 山下道場 all rights reserved.Powered by FC2ブログ