プロフィール

9512taitao

Author:9512taitao
[ 山下俊行 ]

1969年生まれ。

【 Vital Energy Body Work 山下道場 】代表


Vital Energy Body Workとは、
ヨーガ・気功・武術・整体手技などを
研究・実践、整理を重ね、
 
とかくバラバラになりがちな

こころ と からだ をより良くまとめられるよう、

東洋の叡智を結集した身体と心の技術体系です。


からだ の状態をもって こころ の状態を導く


中国気功養生の緻密な内観(観察と集中)をベースに、
身体操作・ヨーガや整体・現代型ストレッチなどをとりいれたレッスン内容です。

 
リラクゼーション主体の癒やし効果だけではなく、


ゆるみとしまりのバランス良い関係

「内から溢れる強さ…生命根源の力を高める」


これが主だったレッスンの目的となります。



関節や心・肺に無理な負担をかけず、

老若男女問わずに、

練習に努めることで「結果」

からだの奥底に眠っている生命力を奮い立たせることを狙うレッスンです。



今まで出会った方々

これから出会う方々へ


貴重なるご縁に

感謝申し上げます。




身体に対する意識を高め

自己否定をしない、内から湧き起こる真の「自信」を育て

深い たましい の道行きを 皆さまと共に歩めたら

そう感じ想いながら日々、活動、
発信させていただいております。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:所感
11891039_500242650141594_2064929021688000745_n.jpg

 

用向きで しばらく京都に行っておりました。
 

早朝、京都・伏見稲荷大社、
 
その千の鳥居を
 
通り居る(鳥居)。
 


11952895_822639231190861_8120362241569328127_o(1).jpg


 
 
その目に鮮やかな朱塗りの色々・・
 
朱塗りの神社は他にも多くありますが、
 
昔から変わらぬ工法で
塗られているとしたら、
 
その朱の原材料は水銀=「丹」です。
 
いにしえより、強い殺菌効果や
木材の防腐剤として使われてきました。
 

 
丹田の「丹」ですね。



硫化水銀


 

古代、気功は、
練丹術とも呼ばれていました。
 

それは「外丹 がいたん」と
 
「内丹 ないたん」の二方法です。
 

 
「外丹」は即時的に服薬(服毒)による
効果を狙ったものであり、
 
 
「内丹」は
時間を掛けてのセルフケアにより、
体内エネルギーの調整をはかるものです。
 

 
秦(しん)の始皇帝などは有名ですが、
 
時の権力者は
この世のあらゆるものが手に入ると、
 
次に何を欲するかというと、
 
 
今の権力を永遠のものとしたい、
 
不老不死に
 
本気で(笑)憧れるわけです。

 

で、
手をつけたのが「外丹」の方法ですが、
 
錬丹術(金丹の術)は
「丹砂」などから金丹を取る法であり、
理論は西洋の錬金術に通じるものです。
 
 
「丹砂」とは、
朱塗りの成分にも含まれる
硫化水銀のことで、
 
これを炉の中で昇華させると
水銀が取れます。



硫化水銀②


 

練丹術・・いわゆる
 
「丹田」を練るとは、 
 
上の炉の中で昇華する
 
その生成過程に見立てたものです。
 

 
 
「外丹の法」は、
 
仙薬とされた水銀服毒の
検証による死者続出により(笑)、
次第にすたれていき、
 
 
こりゃあかん(笑)、
 
まじめに時間掛けて
 
身体きたえるべきだと悟って、
 

現代の気功の流れに至ったものです。
 

 
本質に近づいていくのに
先回りというものはないのは、
 
古代も今も同じことですね。



伏見の山より市街を臨む。

11951306_822092964578821_9153322943948357966_n.jpg



スポンサーサイト

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル : 心と身体

tag : 人間の可能性 心と体

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 ☯ Vital Energy Body Work 山下道場 all rights reserved.Powered by FC2ブログ