FC2ブログ

『 姿勢 の 妙 』

オーラ


11231740_377054832488419_6509154019837480966_n.jpg


 

私は良く、教室や講座の最初の段階で、
 
ご参加された皆さまに対して、
 
 
姿勢を通じた身体と心の動きのつながりを
 
 
その導入において、
きわめてシンプルな形で体感していただきたく、
レクチャーをさせていただきます。
 

 
たとえばこんな感じです。
 
すぐに済みます。
 

どれどれと意欲のある方は、
私と一緒にちょっと取りくんでみましょう。
 

 

 
☯それは立っていても、椅子に腰かけていても、

正座で背骨を立てたまま臨んでも構いません。
 

 
単純に今この瞬間に、頭を垂れてみます・・
 
みなさん、どんな感じ、気持ちがしますか?・・

 

別になにかあったわけではないのに、
なんとなく気分が沈む感じがしませんか?・・

 

 
それでは逆に目線を少し上向きに、
 
自身の明るい未来を見つめるような感じで、
 
頭を上げてみましょう・・

胸も少し張ってみてください。

 
再びどんな感じ、気持ちがしますか?・・
 

 
特別、何があったというわけでもないのに、
なんとなく気分が晴れ晴れとしてきませんか?

 

 
姿勢と動作ひとつが変わるだけでも、
 
これだけ わたしたちの心の動きに影響するのですね。
 

 
もちろん落ち込んだり、悲しいことがあったりしたとき、
 
さなかにいるときは無理することはありません。
 

しっかり落ち込んで味わうときも必要です。
 
 
 
すべての状態に、
 
わたしたちが、自身で汲み取るべき学びがあり、
 
 
そして わたしたちの人生においては、
一切の無駄はありません。

 

 
ただ、ず~っと落ち込んでると、
 
わたしたちの身体と心は不健康となり、
 
残りの人生を健全に進む上で、
 
 
自分にも周りにも、
 
人のはざまで生きている「人間」である以上、
支障が生じます。
 

 
落ち込んでいても、
たとえ小さくても上向きの気持ちの波が生じます。
 

そういう兆しのときに、上のようなシンプルなことを、
 
身体で知っておくと、
 
わたしたちの回復は早くなるものです。
 

 
 
私は自身の掲げるボディーワークを通じて、
 
そういうことを
世間様にお伝えさせていただいてます。



10926459_781964578526031_516290629245548825_n.jpg


10606460_408720965960430_4442148527810005580_n.jpg



11267401_483208348511691_4929023626955508601_n.jpg



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント