プロフィール

9512taitao

Author:9512taitao
[ 山下俊行 ]

1969年生まれ。

【 Vital Energy Body Work 山下道場 】代表


Vital Energy Body Workとは、
ヨーガ・気功・武術・整体手技などを
研究・実践、整理を重ね、
 
とかくバラバラになりがちな

こころ と からだ をより良くまとめられるよう、

東洋の叡智を結集した身体と心の技術体系です。


からだ の状態をもって こころ の状態を導く


中国気功養生の緻密な内観(観察と集中)をベースに、
身体操作・ヨーガや整体・現代型ストレッチなどをとりいれたレッスン内容です。

 
リラクゼーション主体の癒やし効果だけではなく、


循環機能するための、ゆるみとしまりのバランス良い関係

「内から溢れるしなやかな強さ…生命根源の力が高まる」


これが主なセッションの目的となります。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:教室日記

今回のレッスン内容は、
 
記事 『 字訣 という 秘訣 』 に、

http://9512taitao.blog.fc2.com/blog-entry-431.html
 

美意識の高いお二人ほどから、
 
〝反り腰がタイムリーでしたと〟、
 
コメントをいただいたことからインスピレーションを得ました。


正しい姿勢

 

要はずっと腰を反ってるのも、
 
腰を入れてるのも、
 
動態バランス上、不自然なことですから、
 
 
骨盤のスムーズな動きと、
 
女性の場合は特に社交の場での
 
身体つかいの使い分けだなと、
 
いきなりモデル立ちから始まる指導でした(笑)

ビフォー アフター。


20151021_133031_HDR-1[1]   20151021_133602_HDR-1[1]


私はメイクレッスンやファッションは専門外ですが、
モデル立ちは身体操作の延長線で
ある程度はコーディネートが出来ます。

こういった即時的な女性性の開花で自信をつけることは、
 
女性にとっては蓋をしていた部分が開いて、
感性が豊かになる、喜ばしいありかただと捉えます。
 
 

またこうしたことは、
 
その「形」・姿勢をとったときに、
 
どんな気持ちが生じるか、
 
前回の記事『 姿勢 の 妙 』にも連なることです。

http://9512taitao.blog.fc2.com/blog-entry-432.html
 

20151021_143432_HDR-1[1]

 

 
日付が変わりましたが、
 
本日より「秋の土用」入り。
 

 
それは「運化」という中心・消化力である、
 
女性性とも密接な時節ですが、
 
そのことはまた次回の記事でお伝えさせていただきます。



20151021_144943_HDR-1[2]

 

☯「 Vital エナジーボディーワーク 」 山下 俊行
http://9512taitao.blog.fc2.com/blog-entry-416.html


12074820_515975355234990_5457684778863933048_n(1).jpg


☯グラウンディングとセンタリング・・

「根気」と中心感覚を同時に養う、静と動が合一した生命運動です。

『 内功八段錦・第一勢 Neigong Baduanjin 』

https://www.youtube.com/watch?v=Dcf2S78OLK4



スポンサーサイト

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル : 心と身体

tag : 人間の可能性 心と体

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 ☯ Vital Energy Body Work 山下道場 all rights reserved.Powered by FC2ブログ