FC2ブログ

「 言霊 ことたま 」


記事は以前、上げたものですが、
 
言葉の持つエネルギー・言の葉
 
 
「言霊 ことたま」について触れています。
 

 
言葉というものは、個人の想いを越えたところ、
 
ひとつの言葉のフレーム、
 
その枠に込められている、
 
人が考える意味を排したところで
 
「響き」というエネルギーを持つものです。
 

 
 
ものごと突き詰めていくと、
こうした精神世界なりスピリチュアリティは、
 
ある程度、人類啓発の点で避けては通れないことですが、
 
 
こういったことは
女性(女性性)の領域でカバーしている面が大きく、
 
世の男性(漢 おとこ)が、
 
あんまりこういったことにのめりこみ過ぎると、
 
 
 
本来、男性性の果たすべき「支える力」、
 
 
判断力、決断力が弱くなって
 
 
だいたいが女々しく成っていくものです。
 

 
女性は本来、女々しくありませんから、
 
多く男性に当てはまる状態ですね。
 

 
たまにいただきますが、
 
男が男に向かってだよ、
 
〝今日も素敵な週末をお過ごしくださいね〟などと、
 
気持ち悪いことこの上ない。
 

他にやること沢山あるだろうよ。
 
バッカモーンっ、ということです。

 

 
一点、女性もバランスに注意をしないと、
 
ふわふわと夢見がちな状態が抜けにくくなるものです。

 
 
その辺りも危惧しながら書いた記事です。

 
 
何事も大切なのは、しっかりとした「認識」であります。

 
 
☯『 霊性のこと Spirituality 』

http://9512taitao.blog.fc2.com/blog-entry-424.html


遠雷



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント