「 言霊 ことたま 」


記事は以前、上げたものですが、
 
言葉の持つエネルギー・言の葉
 
 
「言霊 ことたま」について触れています。
 

 
言葉というものは、個人の想いを越えたところ、
 
ひとつの言葉のフレーム、
 
その枠に込められている、
 
人が考える意味を排したところで
 
「響き」というエネルギーを持つものです。
 

 
 
ものごと突き詰めていくと、
こうした精神世界なりスピリチュアリティは、
 
ある程度、人類啓発の点で避けては通れないことですが、
 
 
こういったことは
女性(女性性)の領域でカバーしている面が大きく、
 
世の男性(漢 おとこ)が、
 
あんまりこういったことにのめりこみ過ぎると、
 
 
 
本来、男性性の果たすべき「支える力」、
 
 
判断力、決断力が弱くなって
 
 
だいたいが女々しく成っていくものです。
 

 
女性は本来、女々しくありませんから、
 
多く男性に当てはまる状態ですね。
 

 
たまにいただきますが、
 
男が男に向かってだよ、
 
〝今日も素敵な週末をお過ごしくださいね〟などと、
 
気持ち悪いことこの上ない。
 

他にやること沢山あるだろうよ。
 
バッカモーンっ、ということです。

 

 
一点、女性もバランスに注意をしないと、
 
ふわふわと夢見がちな状態が抜けにくくなるものです。

 
 
その辺りも危惧しながら書いた記事です。

 
 
何事も大切なのは、しっかりとした「認識」であります。

 
 
☯『 霊性のこと Spirituality 』

http://9512taitao.blog.fc2.com/blog-entry-424.html


遠雷



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

9512taitao

Author:9512taitao
〔 山下俊行 〕

1969年生まれ。

【 Vital Energy Body Work 山下道場 】代表


Vital Energy Body Workとは、
ヨーガ・気功・武術・整体手技などを研究・実践、整理を重ね、
 
とかくバラバラになりがちな現代人の

こころ と からだ がより良く寄り添うような、

身体と心の在りかたセッションです。



からだ の軽快な状態をもって こころ の状態が導かれていく


セッションの比重としては、
中国気功養生の緻密な内観(観察と集中)をベースに、
身体操作・ヨーガや症例に応じた各種整体運動・現代型ストレッチなどをとりいれたセッション内容となります。

 
一般に広く行われているリラクゼーション主体の癒やし効果だけではなく、


循環機能するための、ゆるみとしまりのバランス良い関係

「内から溢れるしなやかな強さ…生命根源の力が高まっていく」


そんな状態をセッションでは当面、目指しますが、
プロセスのなかでいずれはそんな目的も自然に忘れて、
楽になれば良いと捉えております。


現代は特に、

“あたま”が賢くなることよりも先に、
 
“からだ”が賢くなることが大切なことと感じています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR