プロフィール

9512taitao

Author:9512taitao
〔 山下俊行 〕

1969年生まれ。

【 Vital Energy Body Work 山下道場 】代表


Vital Energy Body Workとは、
ヨーガ・気功・武術・整体手技などを研究・実践、整理を重ね、
 
とかくバラバラになりがちな現代人の

こころ と からだ がより良く寄り添うような、

身体と心の在りかたセッションです。



からだ の軽快な状態をもって こころ の状態が導かれていく


セッションの比重としては、
中国気功養生の緻密な内観(観察と集中)をベースに、
身体操作・ヨーガや症例に応じた各種整体運動・現代型ストレッチなどをとりいれたセッション内容となります。

 
一般に広く行われているリラクゼーション主体の癒やし効果だけではなく、


循環機能するための、ゆるみとしまりのバランス良い関係

「内から溢れるしなやかな強さ…生命根源の力が高まっていく」


そんな状態をセッションでは当面、目指しますが、
プロセスのなかでいずれはそんな目的も自然に忘れて、
楽になれば良いと捉えております。


現代は特に、

“あたま”が賢くなることよりも先に、
 
“からだ”が賢くなることが大切なことと感じています。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:所感
インセプション

 
バリ島への機内映画で観賞しました。

5年前、世間で話題に上がっているときは
関心がありませんでしたが、

派手なエンターテイメント性を抑えた、
これほど静かな傑作とは思いませんでした。
 
どんな映画も描かれる世界観に
入っていけるかが、
面白みがわかれるところですが、
 

ふだんメディア離れをしている私は、
だいたい遅れてブームがやってくる(笑)

 
 
深層意識ものは、
 
現実に臨床として扱う者も
リアルな体験で人に添うことが
できないものが多いですが、

 
この映画は、
知的思考の冷徹さは全面に出ずに、
 
きわめて人間的な情感による
キャラクターたちの行動力に
引き込まれます。
 
 
まぁ、何でもバランスですが、
 
情感がありすぎても
 
人は物事に対するメガネが曇るものです。

 
 
実際にはこの世界は、
 
眠っているとき、
 
夢のなかだけでなく、
 
現実を「夢」・・仮想現実として
 
過ごしていることが多いものです。
 

自らのこさえた観念、
 
仮想敵と戦い続けている
 
夢という「現実」がある。
 

 
そこからの目覚めを
 
人は生きる。


スポンサーサイト

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル : 心と身体

tag : 人間の可能性 心と体

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2018 ☯Vital Energy Body Work 山下道場 all rights reserved.Powered by FC2ブログ