FC2ブログ

映画 『 インセプション 』

インセプション

 
バリ島への機内映画で観賞しました。

5年前、世間で話題に上がっているときは
関心がありませんでしたが、

派手なエンターテイメント性を抑えた、
これほど静かな傑作とは思いませんでした。
 
どんな映画も描かれる世界観に
入っていけるかが、
面白みがわかれるところですが、
 

ふだんメディア離れをしている私は、
だいたい遅れてブームがやってくる(笑)

 
 
深層意識ものは、
 
現実に臨床として扱う者も
リアルな体験で人に添うことが
できないものが多いですが、

 
この映画は、
知的思考の冷徹さは全面に出ずに、
 
きわめて人間的な情感による
キャラクターたちの行動力に
引き込まれます。
 
 
まぁ、何でもバランスですが、
 
情感がありすぎても
 
人は物事に対するメガネが曇るものです。

 
 
実際にはこの世界は、
 
眠っているとき、
 
夢のなかだけでなく、
 
現実を「夢」・・仮想現実として
 
過ごしていることが多いものです。
 

自らのこさえた観念、
 
仮想敵と戦い続けている
 
夢という「現実」がある。
 

 
そこからの目覚めを
 
人は生きる。


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント