プロフィール

9512taitao

Author:9512taitao
[ 山下俊行 ]

1969年生まれ。

【 Vital Energy Body Work 山下道場 】代表


Vital Energy Body Workとは、
ヨーガ・気功・武術・整体手技などを
研究・実践、整理を重ね、
 
とかくバラバラになりがちな

こころ と からだ をより良くまとめられるよう、

東洋の叡智を結集した身体と心の技術体系です。


からだ の状態をもって こころ の状態を導く


中国気功養生の緻密な内観(観察と集中)をベースに、
身体操作・ヨーガや整体・現代型ストレッチなどをとりいれたレッスン内容です。

 
リラクゼーション主体の癒やし効果だけではなく、


ゆるみとしまりのバランス良い関係

「内から溢れる強さ…生命根源の力を高める」


これが主だったレッスンの目的となります。



関節や心・肺に無理な負担をかけず、

老若男女問わずに、

練習に努めることで「結果」

からだの奥底に眠っている生命力を奮い立たせることを狙うレッスンです。



今まで出会った方々

これから出会う方々へ


貴重なるご縁に

感謝申し上げます。




身体に対する意識を高め

自己否定をしない、内から湧き起こる真の「自信」を育て

深い たましい の道行きを 皆さまと共に歩めたら

そう感じ想いながら日々、活動、
発信させていただいております。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:教室日記
Martial Arts②

 

普段は養生運動中心にお伝えしておりますが、
 
本日の教室は、
希望する男子が集まったこともあって、
武術三昧となりました。


Martial Artsn①

 
 
武術教授は戦争原理同様、
血気に逸った阿呆が集まりやすいので
私の経験上、今まで封印していたところがあるのですが、
 

それも伝えかただなと想い直して、
 
今年に入ってから少しづつ、
体系そのものよりもエッセンスを伝え始めています。
 

Martial Arts③


 
パターン化されたコンビネーションを
教えることは容易いことですが、
それは実際的ではありません。
 
パッと技の方向性などを、
生徒の目の前で
その場で示すことも行いますが、

 
素人なりに自分の身体をどう運んだときに、
 
何が相手や「場」に作用するのか、
 
感じるのか、
 
その辺りの状態を監督するものです。
 

Martial Arts⑥
 


痛みなら痛みでしっかり味わって、
 
ふわふわした妄想に陥らないで、
リアルに地に足を着けるには
武術は良い訓練になりますし、
 
 
 
手足を繰りだす「表現」として、
 
闘争本能なり、
抱えている気持ちを純粋に昇華することは、
 
これからの社会においても、
 
個人のセルフコントロールの上でも、
 
武術が健全に機能することを目指します。
 

Martial Arts⑤   Martial Arts④



真剣・真摯に学ぶ者には、
 
一定の緊張感とリラックスのなかで、
 
エネルギーを無駄にしない使いかたや、
 
身体を目いっぱい動かすダイナミズム、
 
その楽しさを味わっていただきたく願っております。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


基礎は徹底に。
運用においては、あまり細かなことは伝えない。
自分で発見をしていくことが大切です。

『 教室レッスン③ 』 2015.12/2
https://www.youtube.com/watch?v=QOx7qDapbXc



スポンサーサイト

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル : 心と身体

tag : 人間の可能性 心と体

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 ☯ Vital Energy Body Work 山下道場 all rights reserved.Powered by FC2ブログ