FC2ブログ

実践宇宙哲学 Martial Arts.『 相手の歯車を抑える 』

『 相手の歯車を抑える 』①

 

徒手武術における手足を繰りだす、
 
その「表現芸術」においての一考察。
 
 
相手のこちらに送られてくる拳足の、
 
主要な歯車・ギアシステム・・
 
つまり腰・股関節・首・肩・
 
肘・手首・膝・足首など、
 
相手の拳足にエネルギーが乗りきる前に、
 
主要な歯車を「止まり手」で抑える。
 

 
こちらの歯車は手先足先の動きだけで遊ばせず、
 
各パーツを全体性で統一しながら、
 
身体と心を分断せずに全身全霊で迎え撃つ。
 

 
 
ディフエンス・防御は攻撃技どうよう、
 
昆虫の触角のような繊細な神経センサーを導引する。
 
自身の制空圏内において、
 
全弾叩き落すくらいの集中力が要求される。
 

 
 
究極的には只の「一動」、
 
何気に振るった腕のひと振りすらが、
 
身体の全総量エネルギーをまとい、
 
シンプルに攻撃と防御を兼ね備えている状態を
目指さなければ成らない。



『 相手の歯車を抑える 』



☯『 相手の歯車を抑える 』
https://www.youtube.com/watch?v=b266dZqHMJU



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント