プロフィール

9512taitao

Author:9512taitao
[ 山下俊行 ]

1969年生まれ。

【 Vital Energy Body Work 山下道場 】代表


Vital Energy Body Workとは、
ヨーガ・気功・武術・整体手技などを
研究・実践、整理を重ね、
 
とかくバラバラになりがちな

こころ と からだ をより良くまとめられるよう、

東洋の叡智を結集した身体と心の技術体系です。


からだ の状態をもって こころ の状態を導く


中国気功養生の緻密な内観(観察と集中)をベースに、
身体操作・ヨーガや整体・現代型ストレッチなどをとりいれたレッスン内容です。

 
リラクゼーション主体の癒やし効果だけではなく、


循環機能するための、ゆるみとしまりのバランス良い関係

「内から溢れるしなやかな強さ…生命根源の力が高まる」


これが主なセッションの目的となります。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:教室日記
サイドステップ



☯『 右リードによる打ち込み 』
https://www.youtube.com/watch?v=MQRJgovltGM



徒手武術における手足を繰りだす、
 
その「表現芸術」においての一考察。
 

熟練度を増して自然体、
無構え・ノーガードに至る前に、
 

学習者が得る中国武術に多い基本的スタンスは、
 
右利きなら自分の主武器を前面に推し出す
右リードの構え。
 
 
 
戦いにおける点から線、
 
線から面への立体構成に至る前に、
 
まずは点から点に一足飛びに到達する、
 
最短距離を貫く右のリードパンチを極める。
 

 
左手は遊ばせず、
常に右のストレートの後方に控え、
 
突き手と引き手は車輪の関係、
 
引いたぶん鋭く突き手が勢いよく射出されるよう、
補強の武器とせよ。
 

 
パンチは肩で打つのではなく、
 
力の起こりは足元から骨盤を通り、
 
身体の「センター」でパワフルに標的を射抜け。
 

 
効果的な Blow 打撃は、
 
標的表面を打つというよりは、
 
意識を導引して
 
標的後方を「貫く」ようにしてフォロースルーを得る。
 
 
 
貫いたあとの かい込むような腕の動きは、
 
敵の続く連撃やガードを崩し、
 
相手の体勢を削ぐトラッピングの基礎となる。
 

 
格闘に限らず、
仕事におけるプロジェクトも同様に、
 
動きが始まる前には気持ちを静かに沈め、
 
いちど口火を切ったなら内圧を一気に解放し、
 
相手の気を削ぐだけの突発的な爆発力を
一発のなかに秘めていないといけない。
 

ビッグバンである。
 

エネルギーは無駄に使うな。
 
まずは最初の一手に全神経を集中せよ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・


☯繰り出す手足に何をノセルノカ。
身体と心をまとめて、魂で打つこと。

https://www.youtube.com/watch?v=-tp0HJVBhc4



スポンサーサイト

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル : 心と身体

tag : 人間の可能性 心と体

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 ☯ Vital Energy Body Work 山下道場 all rights reserved.Powered by FC2ブログ