プロフィール

9512taitao

Author:9512taitao
[ 山下俊行 ]

1969年生まれ。

【 Vital Energy Body Work 山下道場 】代表


Vital Energy Body Workとは、
ヨーガ・気功・武術・整体手技などを
研究・実践、整理を重ね、
 
とかくバラバラになりがちな

こころ と からだ をより良くまとめられるよう、

東洋の叡智を結集した身体と心の技術体系です。


からだ の状態をもって こころ の状態を導く


中国気功養生の緻密な内観(観察と集中)をベースに、
身体操作・ヨーガや整体・現代型ストレッチなどをとりいれたレッスン内容です。

 
リラクゼーション主体の癒やし効果だけではなく、


循環機能するための、ゆるみとしまりのバランス良い関係

「内から溢れるしなやかな強さ…生命根源の力が高まる」


これが主なセッションの目的となります。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:お知らせ
gMGF40zTy9l5lQT1464739758_1464740059.jpg

 
先月末の土曜日、長野県で講習会を行いました。
私の教授形態はエッセンスを着実にお伝えできる、
少人数からなる個別指導・パーソナルコーチングが中心ですが、
 
会員に限らず、一般の方にも広く体験していただこうと、
今年は毎月一回のスタンスで講習会を開いております。
 
 

当日おこなった内容は、
基本の、心身の状態を調える「站椿たんとう」、
 
シンプルな型ながら、
筋骨格レベルから気血のエネルギー調整まで網羅する「内功八段錦ないこうはちだんきん」に加えて、
今回は弟子のリクエストもあり、
 
音響経絡けいらくケア「六字訣ろくじけつ」もお伝しました。
 
 
これは紀元前から行われていた記録のある呼吸法で、
発生を伴う呼吸で内臓機能の調整をはかるものです。
 
先人のたゆまぬ自然観察と、
自然の法則に基づいた陰陽五行説に沿っていて、
季節ごとに発声の音が存在する呼吸法です。



今回は開放感いっぱいに広がる「夏の音」をチョイス。
 
☯「字訣じけつ」関連記事
http://9512taitao.blog.fc2.com/blog-entry-560.html
 

さらに日本の音である、
「あいうえお音霊おとだま波動運動」を。
 
 
「六字訣ろくじけつ」もそうですが、
 
神社の神主の祝詞のりと、お寺のお坊さんのお経も同様、
こうした発声バイブレーションは、
オーラ体など含む、わたしたちの見えない身体を
クリアにしていく呼吸振動でもあります。
 
ただ、漠然と唱えることなく、
本人がどのような「意識圧」で臨んでいるか、
その辺りが大切なポイントとなります。
 

☯「音霊おとだま」関連記事
http://9512taitao.blog.fc2.com/blog-entry-561.html

 

 
聞くは一時の恥 聞かぬは一生の恥、と申しますが、
 
人はただ、いたずらに聞けば良いというものではありませんね。

当日の質疑応答で感心したものがあります。
 
この方はフラダンスも練習されているのですが、
 
「八段錦はちだんきんのポーズを
どのくらい時間をかけたら良いですか?」
 
私はシンプルに、
気持ちが良かったら「好きなだけ」とお応えしたのですが(笑)、
 
「先生の動画を見ながら一緒に練習しているのですが、
動画では割と先生、さささっと済ませてますので」
 

動画はあくまで紹介のためであり、
型の一連の流れを見せるために、ささっと演舞しています。
 
動画はエネルギー状態まで観ているような方は稀ですし(笑)、
本人は気持ち良くても、
一般の視聴者は彫像のようにいつまでも動かないものは飽きてしまいます(笑)

その辺りはこちらも配慮するところです。


☯関連動画【 森のボディーワーク 練習に当たっての質疑応答 】
https://www.youtube.com/watch?v=2FSQJZGJOsk
 
 

上のような質問は、学ぶ側も伝える側も
お互いに循環する、とてもクリエイティブな関係を築けます。

なぜなら普段ちゃんと練習していなければ、
本人の中から出てこない質問内容だからです。


講習会、セミナーの参加者のなかには、
矢継ぎ早にただ質問を繰り返す質問魔がおりますが(笑)、
 
そういった方は、身体の感覚よりも思考の方が強くて、
 
「わからないことが不安」という、心の起こりで投げかけているのですが、
 
その不安は、
本人がとにかく実践し続ける以外になくなることはありません。
 

科学者が絶えず実験・検証を重ねるように、
 
「真理」というものは頭ひとつで勉強するものではなく、
 
きわめて実践的なものなのです。
 

 
インスピレーション・啓示とは、
 
仕事でもなんでも、とにかく実行しているときにしか、
 
直観として訪れることはありません。
 

 
「不安だから聞く」という心の起こりを抱えている方は、
 
答えを聞いて安心するというところだけで
ほとんどが落ち着いちゃうんです。

で、聞く方も答える方も、お互いに循環しない、
成長・発展をしない状態と成るわけです。

 

ある程度、本人が練習・実践をしたなかで、
質問というものを まな板にのせるなら、
 
その質問内容から更に発展したものを
こちらもお伝えすることができます。
 

これがお互いに循環する、クリエイティブな関係と言えます。
 

 
「上体は脱力? 力を抜けばいんですか?」
 

こちらの伝える運動上、大切にしているのは、
まずどのような状態においても、
 
構造としての安定性があるか。
 

それは家屋に同じであり、
しっかりした建物は、構造としての安定性があるから、
 
雨風をしのげて、
地表足元の変化にも柔軟に対応できる
波乗りのような動態バランスである、免震効果も働くわけです。


◎勉強会のお知らせです(会員・講習体験者に限ります)
 
今月は6月13日(月)13:30~
 
7月からは第2土曜日
 
13:30~14:30 の時間枠で行います。

普段、練習されていての疑問点や質問、
行いたい練習内容のリクエストなど、
生命運動の訓練感覚を
みなさんと一緒にシェアするのが目的です。
 
テーマをひとつか、ふたつに絞ったライトな感覚の
一時間ほどの勉強会です。


※ 講習会や個別指導など、お問い合わせは

案内人:山口 info@koshizu.com

又は下記URLから入力ください。

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTfJqOhJqOs


8uKWbkZ5k7xabVj1464787690_1464787766.jpg




スポンサーサイト

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル : 心と身体

tag : 人間の可能性 心と体 身体操作 身体感覚 波動 宇宙法則 個別指導

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 ☯ Vital Energy Body Work 山下道場 all rights reserved.Powered by FC2ブログ