プロフィール

9512taitao

Author:9512taitao
[ 山下俊行 ]

1969年生まれ。

【 Vital Energy Body Work 山下道場 】代表


Vital Energy Body Workとは、
ヨーガ・気功・武術・整体手技などを
研究・実践、整理を重ね、
 
とかくバラバラになりがちな

こころ と からだ をより良くまとめられるよう、

東洋の叡智を結集した身体と心の技術体系です。


からだ の状態をもって こころ の状態を導く


中国気功養生の緻密な内観(観察と集中)をベースに、
身体操作・ヨーガや整体・現代型ストレッチなどをとりいれたレッスン内容です。

 
リラクゼーション主体の癒やし効果だけではなく、


循環機能するための、ゆるみとしまりのバランス良い関係

「内から溢れるしなやかな強さ…生命根源の力が高まる」


これが主なセッションの目的となります。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:個別指導

本日の個別指導。
自分の質量に全幅の信頼を持って、
ロスなく力むことなく物体は移動、加速することによってエネルギーが増大する。

jto_sqWfdBWMd3q1465366244_1465366477.jpg


これは実際的な立ち回りに限らず、
仕事に臨んでの精神状態に同じですが、
 
なんの後ろ盾もなく、
今その場にあなたがぱっと立ったとき、
 
あなたが今できること。即座にアクションできること。
それはなにか。
瞬時の判断が要求される。
 
一定の意識圧を保ったまま、空っぽになって、
ただ打ち気を放ってみる。
 
 
頭のてっぺんから爪の先まで、
身体が総動員して、あなたの心に全面協力してくれたとき、
 
あなたの気持ちはどんな感じがするか、
 
活き活きとした力に満ちているか。
 
ただ、そのことだけを練習者は無心に楽しむ。


ここでは相手を倒すための格闘技術の習得に
重きを置いているのではない。
 
人には全身から溢れ出る、
活き活きとした「表現」が必要だ。
 
繰り出すその手の先に「生き TEL じゃんっ」という、
満ちた感覚があればいい。
 

 
☯「攅拳伸臂増気力 さんけんしんひ ぞうきりょく 」

 拳を握り、腕を張り出すと気力が充実する

 
両腕の「争力」互いに拮抗する力によって丸い張りが形成され、
これが全身に球のひろがりをもたらし、
 
同時に手の内(小指の握り)を軽く締めることによって、
センター・中丹田への集中を促すように感覚を導いてみる。
 
この感覚の導引と、下半身の充実が一体となって
「増気力」を体現できるように形成するものとなります。


☯站樁たんとう訓練を重ねた女子の一撃は重いです(笑) 
https://www.youtube.com/watch?v=2Hx_eO0VrnQ




スポンサーサイト

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル : 心と身体

tag : 人間の可能性 心と体 身体操作 身体感覚 個別指導 気力

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 ☯ Vital Energy Body Work 山下道場 all rights reserved.Powered by FC2ブログ