プロフィール

9512taitao

Author:9512taitao
[ 山下俊行 ]

1969年生まれ。

【 Vital Energy Body Work 山下道場 】代表


Vital Energy Body Workとは、
ヨーガ・気功・武術・整体手技などを
研究・実践、整理を重ね、
 
とかくバラバラになりがちな

こころ と からだ をより良くまとめられるよう、

東洋の叡智を結集した身体と心の技術体系です。


からだ の状態をもって こころ の状態を導く


中国気功養生の緻密な内観(観察と集中)をベースに、
身体操作・ヨーガや整体・現代型ストレッチなどをとりいれたレッスン内容です。

 
リラクゼーション主体の癒やし効果だけではなく、


循環機能するための、ゆるみとしまりのバランス良い関係

「内から溢れるしなやかな強さ…生命根源の力が高まる」


これが主なセッションの目的となります。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:お知らせ
個別指導  【 フィールド ナチュラルボディーワーク 】③


 
ご自分が主催したり、何か代表して物事を切り回したりする経験の浅い方は、
 
「自分で決めて」物事に取り掛かるという認識が
不足しているところがあります。
 
この「自分で決める」ことが、
 
練習者においては上達の手助けとなる心得なのですが、
人はどのような状況、状態を生きたところで、
 
自分なりに今現在、出来る範囲で振動数を上げて、
人生をクリエイティブに生きるのか、

同じところをいつまでもグルグルと回ってしまうのか、

その一挙手一投足の明暗をはっきりと分けてしまうところです。


人生上、大切なことを「根っこ」のところで分かってらっしゃる方は、
こちらも多くを語ることなく、
楽しくその循環状態を生きることが出来ます。



【 フィールド ナチュラルボディーワーク 】②

【 フィールド ナチュラルボディーワーク 】  【 フィールド ナチュラルボディーワーク 】①


本日は少人数からなる個別指導のあと、
自宅道場を飛び出してのフィールドナチュラルボディーワーク。
 
先日の雨煙る濁流の川とは一変して、
猛暑の中、清水クリアな与田切川上流へと向かいました。


周りに溢れる南信州の豊かな自然財産。
季節の良いときに、
この財産を活かさないのはもったいないと♪


【 フィールド ナチュラルボディーワーク 】④

【 フィールド ナチュラルボディーワーク 】⑤

【 フィールド ナチュラルボディーワーク 】⑥

  

月一回の、座学も含めた、緻密な指導内容の定期講座とは別に、
 
割とフランクな感じで、季節の良い今の時期に、
自然の景観のなかでボディーワークを楽しまれたい方を募集いたします。
 
 
 
自身に確かに宿る「生命をとらえて離さないこと」
 

 
自然のエネルギーあふれる中でのボディーワークは、
いのちのダイナミズムを感じ、
その心と身体が充実感で満たされることでしょう。
 

7月13日(水)菅の台「水と文化の森公園」

8月10日(水)与田切川上流 or 与田切り公園
 
13:00~14:30
 

※当日の状況により、場所の変更あり。
雨天時は自宅道場にて、養生座学とボディーワーク。
(2名まで)


13:00~15:00
 

お問合せ・お申し込み先:「Vital Energy Body Work 山下道場」
 
事務局 案内人:山口 info@koshizu.com
 
https://vital-energy.themedia.jp/



【 フィールド ナチュラルボディーワーク 】⑦

【 フィールド ナチュラルボディーワーク 】⑧

【 フィールド ナチュラルボディーワーク 】⑨

【 フィールド ナチュラルボディーワーク 】⑩





スポンサーサイト

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル : 心と身体

tag : フィールドーワーク 人間の可能性 心と体 写真 身体感覚 身体操作 宇宙法則 波動 個別指導

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 ☯ Vital Energy Body Work 山下道場 all rights reserved.Powered by FC2ブログ