プロフィール

9512taitao

Author:9512taitao
[ 山下俊行 ]

1969年生まれ。

【 Vital Energy Body Work 山下道場 】代表


Vital Energy Body Workとは、
ヨーガ・気功・武術・整体手技などを
研究・実践、整理を重ね、
 
とかくバラバラになりがちな

こころ と からだ をより良くまとめられるよう、

東洋の叡智を結集した身体と心の技術体系です。


からだ の状態をもって こころ の状態を導く


中国気功養生の緻密な内観(観察と集中)をベースに、
身体操作・ヨーガや整体・現代型ストレッチなどをとりいれたレッスン内容です。

 
リラクゼーション主体の癒やし効果だけではなく、


循環機能するための、ゆるみとしまりのバランス良い関係

「内から溢れるしなやかな強さ…生命根源の力が高まる」


これが主なセッションの目的となります。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:人さま ご紹介
今回は人さまのご紹介をさせていただきます。
これからは普遍真理を共有されるお友だちを
本人の記事と共にちょくちょくご紹介させていただくこともあると思います。
 
今回、ご紹介させていただくのは、
奈良でセラピーセッションをされている「ともこ」さん。

本人の記事内容のご説明と、ブログ記事の一部抜粋です。
 

「模写をしていると、観察とは何かを教えてくれる。 

その絵を体感し、その絵を描いた人を体感し、
その絵の背景を、その絵のストーリーを体感する。

そこには自分があり、しっかり体験体感がある。

けれど、我を入れては描けない。 
癖が出て前に進めなくなってしまったりします。

それって日常や人生と同じですよね。

模写では「本当に観るとは何か」を体験します。 

それは主体を抜いた客観性ではなく、
主体(自己)をしっかり通った客観性。

なのでいろんな自分に気づいていく。 」

o0800060013695842396.jpg


「身体が熱くなり、その熱がないと、この人を描けない。 
自分がまるで種をまいている人のように、
その生命力を内に宿さなければ、
この人を描くことができない、ということ。

でも、同時にとっても静か。 

なぜなら、パステルで陰影で描いていっているので、
思い切り 「えい!」とか勢いでは描けない。

とても繊細で静かに動いているのに、 
 
同時に「種をまいている人」の躍動感、
生命力、熱感がありました。」 


◎ともこさんのブログ
【 奈良 関西から世界へ繋がる“こころ”のセラピー∞
のびのびとした毎日を生きよう 】
http://ameblo.jp/tomatottochan/entry-12179961161.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  
それそのものへの並々ならぬ関心から生まれる、

その「状態観察」
 
模写ワークで高まる、興味深い静と動の世界です。




スポンサーサイト

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル : 心と身体

tag : 人間の可能性 心と体 身体感覚 宇宙法則 波動 模写 観察

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 ☯ Vital Energy Body Work 山下道場 all rights reserved.Powered by FC2ブログ