プロフィール

9512taitao

Author:9512taitao
[ 山下俊行 ]

1969年生まれ。

【 Vital Energy Body Work 山下道場 】代表


Vital Energy Body Workとは、
ヨーガ・気功・武術・整体手技などを
研究・実践、整理を重ね、
 
とかくバラバラになりがちな

こころ と からだ をより良くまとめられるよう、

東洋の叡智を結集した身体と心の技術体系です。


からだ の状態をもって こころ の状態を導く


中国気功養生の緻密な内観(観察と集中)をベースに、
身体操作・ヨーガや整体・現代型ストレッチなどをとりいれたレッスン内容です。

 
リラクゼーション主体の癒やし効果だけではなく、


循環機能するための、ゆるみとしまりのバランス良い関係

「内から溢れるしなやかな強さ…生命根源の力が高まる」


これが主なセッションの目的となります。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:所感

まず前提として、私は愛深き人間ではないこと。
 
その上で、
 
人からどう言われようと、思われようと、
それが傲慢であろうと、批判的であろうと、
 
たとえば指導上でも、人からちょっと言われたくらいで、
情けなくも女々しく手を引くような有りさまではつまらないことです。
 
そんな内圧の無さ=生命力の足りなさであるなら、
 
すべての人間活動を推し通していくことは
 
到底難しい。
 

 
活動を支えるための体力がないなら 
体力をつける努力をすれば良いだけです。

口先だけでなく、ほんとうに痛切に感じているならね。
 

 
人は成長の段階や 
人生のプロセスによってケースバイケースでありますが、
 
初めて自転車を乗れるようになった辺りの感覚でも良いですから
想い起こしてほしい。


初段階における成長と その達成感の回路が形成され、
また生活の中で忘れても 過去の自分の達成感の経験値を覚えていれば、
ちょっとなんかあっても
人はその達成感の回路を想い出して踏ん張れるものです。
 

 
合う合わないとか、
一瞬の判断・見極めというものは、
 
実はかなり人としての熟練度、
相当な心の修養が要ります。
 

 
今やってることの意味のあるなしとか、
自分の方向性が正しいとか 間違っているとか、 
あるいは手を着けた分野の本人の適不適などは、
 
それなりに小慣れるまでの一定期間の検証中は
一切、微塵も考えないよう努めること。
 
そんなものを自分に問うのは、今はまだなしだ。
 

 
ブランド力も 信用・信頼も続けてこそ。
 
サザエさんもドラえもんもシリーズとして続いているからこそ。
 
 
難しい仕事もあきらめないで続けていれば
 
自ずと道は開かれていくことでしょう。
 

 
以上、自分への戒めとつぶやきでしたぁ(笑)


13516456_618567324975792_3609719449713870913_n.jpg




スポンサーサイト

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル : 心と身体

tag : 人間の可能性 心と体 身体感覚 波動

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 ☯ Vital Energy Body Work 山下道場 all rights reserved.Powered by FC2ブログ