プロフィール

9512taitao

Author:9512taitao
[ 山下俊行 ]

1969年生まれ。

【 Vital Energy Body Work 山下道場 】代表


Vital Energy Body Workとは、
ヨーガ・気功・武術・整体手技などを
研究・実践、整理を重ね、
 
とかくバラバラになりがちな

こころ と からだ をより良くまとめられるよう、

東洋の叡智を結集した身体と心の技術体系です。


からだ の状態をもって こころ の状態を導く


中国気功養生の緻密な内観(観察と集中)をベースに、
身体操作・ヨーガや整体・現代型ストレッチなどをとりいれたレッスン内容です。

 
リラクゼーション主体の癒やし効果だけではなく、


循環機能するための、ゆるみとしまりのバランス良い関係

「内から溢れるしなやかな強さ…生命根源の力が高まる」


これが主なセッションの目的となります。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:功法紹介
みなさま、残暑お見舞い申し上げます。
先日の8月7日で「立秋」を迎えましたね。
 
体感的には今年の猛暑のなか、まだまだ夏真っ盛りな感じですが、
たとえばうちの近所の田んぼの稲穂が、日を追うごとにどんどん垂れゆくように、
 
自然やわたしたちの身体も少しずつ、「秋」のからだへと移り行く季節となりました。
 

ちなみに、約20本の稲穂1束から成る お米の数は2千粒だそうです。
ご飯茶碗一杯ぶんが、稲穂1束分となりますね。

 
 
 
☯「秋」…大自然の「気」の五大運動法則では、
 
葉がはらはらと舞い落ちてゆくように、
 
春の強い上昇があり、夏の広がりゆく開放的エネルギーから
 
エネルギーは地球の重力に素直になるように下降傾向となって
 
わたしたちの心も身体も「気が落ち着く」季節となります。
 

 
感情の働きにも影響するひとつとして、
 
“気落ちする”という言葉が昔からありますね。

 
体内臓器のケアとしては「肺・胸」のケアを、
 
一般講座や個人セッション、またこのブログ上でも少しづつ、
スケジュールの合間を縫ってお伝えして参りたいところです。

 

「胸のケア」とは呼吸器のケアに他なりませんが、
 
緊張とリラックスの関係性を、
身体の感覚で学ぶ整体運動にはいろいろな取り組みかたがございます。
 
シンプルな行いかたから突っ込んだケアまで、
これから秋へ向かう季節の訪れとともに、少しずつご紹介して参りたく思います。
 
直接指導にまさるものはありませんが、
Web上ではまた限界もございますが、なるたけ尽力いたします。

 
なぜなら秋は「肺」・・・呼吸器の健康につながりがあり、
 
わたしたち多くの方が普段、帰属ベースにおいて暮らしている
四季のはっきりとした日本、
 
この東アジアの時と空間。
 
 
大自然の動きの一端として、
 
私たちがその動きのリズムを既知として捉えている実践宇宙哲学上においては、

その心理、心の動きに影響するは
 
まさしく秋の心と書いて
 
「愁い うれい・悲しみ」だからです。
 

 
英語圏でも Heartbreak など、
胸の動きに直結した からだことば が御座いますね。

 
「生老病死」…生きていれば誰もが経験・体験し、
そして味わうことになる「悲しみ」

 
 
おそらく喜怒哀楽という人間が味わう感情のなかで、
一番抜けにくい、大きな感情ではないでしょうか。

 
また「悲しみ」というものは「怒り」同様 、
 
純粋昇華すれば、わたしたちを傷つけるだけではない、 
 
「悲しみという力」へと成りゆくものです。
 

悲しみをしっかり味わうことができる方は、
人に優しくそっと添うことも出来る方です。
 

 
未病及び、逆巻く感情が落ち着いたときにでもおすすめできる、
胸のケア運動のひとつに、
 
「両手伸ばし」というものがあります。
 

これは 8月26日㈯ 13:00~ に予定している、
 
「保健・美容気功 Health qigong ヘルスチーゴン講座」でもお伝えする養生運動のひとつです。
 

胸の苦しさ、ぜんそく、空せきなどに対応するものです。

20776711_835645529934636_8406896945105908343_o.jpg
 

行いかたとしては、
まず両手をそれぞれ親指を中に入れた拳の形を作ります。
 
その場でこの拳の形を作ってみると感じると思いますが、
大胸筋・・胸の大きな筋肉の余計な緊張を取るためです。
 

 
まず両手を胸の前に拳を合わせるように置き、
そこからまるで物を引っ張るようにして、
左右両側へと、特に胸の中心の動きに注意をはらいながら、
徐々に広げてゆきます。
 
10回行います。
 
・・・・・・・・・・・・
 
〖 Vital Energy Body Work 山下道場 講習会情報 〗↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTfJqOhJqOs
 
・・・・・・・・・・・・
 
またこうしたケアを月1回は安定的に、
定期的に駒ケ根高原の私の道場でもお伝えして参りますが、
 
10月15日㈰ は山梨の、
 
こころとからだのリゾート・保健農園ホテル「フフ山梨」さん
http://fufuyamanashi.jp/
 
当日こちらで行われますセラピーフェスにおいても、
上記のケア内容を中心に出張講座を展開させていただきます。
 
お気軽にお問い合わせください。
 

わかりやすいニーズから、「生命観」に根差した物事の、
普遍的本質へと至るプロセスを
当方では一貫した体系として用意しております。
 
また個人セッションを申込みされる方の状態に合わせた、
完全オーダーメイドによるプライベートレッスンも受け付けております。

20819297_835652096600646_5786773856846091492_o.jpg

 
よろしくお願い申し上げます。
 
☯【 Vital Energy Body Work 山下道場 】
https://vital-energy.themedia.jp/


【 悲しみと 胸のケア 】④

【 悲しみと 胸のケア 】③




スポンサーサイト

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル : 心と身体

tag : プライベートレッスン 呼吸器 人間の可能性 心と体 身体感覚 波動 個人指導

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 ☯ Vital Energy Body Work 山下道場 all rights reserved.Powered by FC2ブログ