【 手当て Hand touch 】

【 活法施術 】


天と地のはざまにて

「手当て」するときの心得ですが、
 
手のひらの中央に「労宮 ろうきゅう」というツボがあります。

気の感覚を訓練するときに、いちばん敏感なところです。
 

「手当て」するときは

手のひらの表面をピンとはらずに

スーパーボール大のボールを転がさずに
手のひらから落とさぬような、
 
含み手・・ふくむように

からだのどこか気になるところに静かに当てます。

 
目は仏像のような半眼にします。
いわゆる脳内はスッと自然に瞑想状態に入ります。

 
手のひらをピンとはっていると、

たとえば小さなボールなど手のひらに乗せた場合、

ころころところがり落ちてしまいますよね。

指の力を抜いて、手のひらをふくませるようにして

静かに当てます。

 

「余計な気」をはたらかせない。

ご家族やパートナー、友人、知人、

ご縁ある方の相手のからだにふれる場合でも、

 
自分のスーパーな気を送ってやろうとか、

一生懸命わたしの愛情をこめて♡♡とか、

 
この「一生懸命」が実は視野狭窄に陥るくせものであり(笑)、

 
からだのことだけでなく、

 
かえって物事のエネルギーの流れをとどこおらせて しまう場合があります。

 
 
想いが重い、ときもある。

 
だからといって無関心を決め込むことでもありませんよ(笑)

 
ご自分やお相手のからだを信じてあげる。

 
ふれられた相手も

ふれられたところを「感じる」ことで、

微細なからだの調整作用(内気のはたらき)が

自然と自分のなかで 
 
自分の持ち前の生命力で起こって参ります。



【 保健気功講座 】②
 

 
そうですね……ちょっと感覚訓練してみましょうか♪

椅子に座ったままでOKです。

まず手のひらこすり合わせます。

 
片方はご自分のへその表面上に当てます。

もう片方は

目の前に手のひらをかざし

上記のように手のひらの力を抜いて

こころを静めて

手のひらの中央をただ見つめます。

 
しばらくそのまま見つめ続けます・・・

どんな感じがしますか?

 
みなさま、ご参考までにどうぞ。

 
 
天地人、

みなさま、良き1日をお過ごしくださいませ。


iStock_000070952357_Small.jpg

 
・・・・・・・・・・・・・・・
 
10月29日(土)
 
【 食とボディーワーク Food and body work 】開催いたします。
http://9512taitao.blog.fc2.com/blog-entry-613.html

お気軽にお問い合わせくださいませ♪


11781803_486873284811864_4334057120771732953_n.jpg





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

9512taitao

Author:9512taitao
〔 山下俊行 〕

1969年生まれ。

【 Vital Energy Body Work 山下道場 】代表


Vital Energy Body Workとは、
ヨーガ・気功・武術・整体手技などを研究・実践、整理を重ね、
 
とかくバラバラになりがちな現代人の

こころ と からだ がより良く寄り添うような、

身体と心の在りかたセッションです。



からだ の軽快な状態をもって こころ の状態が導かれていく


セッションの比重としては、
中国気功養生の緻密な内観(観察と集中)をベースに、
身体操作・ヨーガや症例に応じた各種整体運動・現代型ストレッチなどをとりいれたセッション内容となります。

 
一般に広く行われているリラクゼーション主体の癒やし効果だけではなく、


循環機能するための、ゆるみとしまりのバランス良い関係

「内から溢れるしなやかな強さ…生命根源の力が高まっていく」


そんな状態をセッションでは当面、目指しますが、
プロセスのなかでいずれはそんな目的も自然に忘れて、
楽になれば良いと捉えております。


現代は特に、

“あたま”が賢くなることよりも先に、
 
“からだ”が賢くなることが大切なことと感じています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR