【 寝ても 覚めても 】


プロとは何か?と問われれば、毎日毎日、自分が関わっていることへの
「誠意 まことのこころ」の体現そのものと言えます。
 
「寝ても 覚めても」仕事にせよ、習い事にせよ、
たとえばギターをマスターしたいのであれば、いつでも自分の手が届くところにギターを置いているでしょうし、
 
一定期間、自分が選択したことに関わり続けることが、
 
「誠意 まことのこころ」としての蓄積による上達を産むでしょうし、
そのときはじめて何かを身に着けたと自信を持って、
身体のなかから言葉が出てくることでしょう。

 
パッと人から注文なり、要望なり何か振られて、
神経反射的にパッとその場でお応え体現できるか。
 
本物のプロは、
ライフワークでいつでもお応えできる〝状態〟が、「常態化」しているものです。
 

ここに二人のプロを紹介いたします。
 
◎「ナチュラルベーグル歌 Cafe Uta 」の小熊 和子さん。
https://bageluta.jimdo.com/
 

◎「ざんざ亭」店主の長谷部 晃さん。
http://www.zanzahotel.jp/
 

それぞれの真摯な想いとエネルギーが、
その提供される料理と食空間に、確かに宿っている「食」のプロお二人です。
 

「適度な食事と 適度な運動」
 
ボディーワークと 食養生という観点から、「ざんざ亭」の長谷部さんとは、
「春と秋の土用」の期間にずっとコラボしてきたのですが、
今年は「ナチュラルベーグル歌 」の小熊 和子さんを加えて、
 
この二人のプロとコラボして参ります。
 

 
「衣・食・住」と、人間の三大環境エネルギー条件。
 

身体の内の自然環境を調える私のボディーワークと、

外の自然環境「後天の気 こうてんのき」である衣食住の繋がりと統合を考えたとき、
 
いずれ装束・服飾関係、空間演出の良好な精神作用である住環境、
 
この衣食住のプロの方、それぞれとも活動して参るかも知れません。
 
・・・・・・・・・・・・・・・
 
お知らせ2点ほど♪
 
☯「和のボディーと 和のベーグルプレート」
https://www.facebook.com/events/1810081715982631/
 
2017年4月17日 10:00 - 14:00 長野県松本市
 
季節の理にかなったボディーワークと食事でトータルバランスを。
 
食事は松本市「ナチュラルベーグル 歌」にて
 
地元で採れる季節の食材を使って、
身体に摂りこむエネルギーとして意識した「和」のベーグルプレート。


【 寝ても 覚めても 】①

 
 
☯「春の土用 ボディーワークと食養生」

2017年4月22日(土)23日(日)長野県伊那市
  
春の土用の時期に、体と心を養うのにピッタリなボディーワーク。
 
アニマルエナジーエクササイズである「五禽戯 ごきんぎ ・鹿」と、
「ざんざ亭」さんの力の湧き出る鹿ジビエと、合宿フィールドワーク。
 
まさに「鹿」づくし(笑)


【 寝ても 覚めても 】②
 
 

ご自分の内(家)が今ひとつ整わないなど、
 
何かピンと感じて受講を強く希望される方がいらっしゃいましたら、
こちらまでお問い合わせくださいませ。↓
https://vital-energy.themedia.jp/pages/493925/page_201603171850


☯「 Vital Energy Body Work 吉祥寺講座 」
https://www.youtube.com/watch?v=NOvikiRv40Q




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

9512taitao

Author:9512taitao
〔 山下俊行 〕

1969年生まれ。

【 Vital Energy Body Work 山下道場 】代表


Vital Energy Body Workとは、
ヨーガ・気功・武術・整体手技などを研究・実践、整理を重ね、
 
とかくバラバラになりがちな現代人の

こころ と からだ がより良く寄り添うような、

身体と心の在りかたセッションです。



からだ の軽快な状態をもって こころ の状態が導かれていく


セッションの比重としては、
中国気功養生の緻密な内観(観察と集中)をベースに、
身体操作・ヨーガや症例に応じた各種整体運動・現代型ストレッチなどをとりいれたセッション内容となります。

 
一般に広く行われているリラクゼーション主体の癒やし効果だけではなく、


循環機能するための、ゆるみとしまりのバランス良い関係

「内から溢れるしなやかな強さ…生命根源の力が高まっていく」


そんな状態をセッションでは当面、目指しますが、
プロセスのなかでいずれはそんな目的も自然に忘れて、
楽になれば良いと捉えております。


現代は特に、

“あたま”が賢くなることよりも先に、
 
“からだ”が賢くなることが大切なことと感じています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR