FC2ブログ

☯「外静内動 がいせいないどう」


無駄に動かず、真に動くべきときのために 静かにエネルギーをため

微細に浮き上がってくるサイン…物事の兆しを「待つ」状態があります。

 
たとえるなら、それは釣り糸を水面にたらし

仕掛けに食いついたときに生じる波紋を観たり

糸や竿から腕に伝わる「力の流れ」を感じとるような状態です。
 

「待つ」という行為は消極的なイメージなようでいて、
 
心身が高度な状態を獲得すれば、実はかなり積極的、能動的に
 
「動き」が着実に起こるよう、
 
表面下の見えないところでセッティングしている状態です。
 
ボディーワークにおけるさまざまな型・フォームも、
実は積極的に「動き・内動」が起こるよう
 
「待つ」知恵の獲得とも言えます。
 
・・・・・・・・
 
☯開いて、調えて、高まる「Vital energy exercise 気功的ラジオ体操」
 
6月3日 (土)10:00~11:30
 
6月25日(木) 9:00~10:30
 

講習会情報↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTfJqOhJqOs

・・・・・・・・

☯「外静内動 がいせいないどう」

 
絵は、こちらの指導員で治療家でもある「ちょうせい塾」の高橋 博幸さんが描いてくれたものです。
私には無い才能であり、素晴らしい限りです♪
 
「ちょうせい塾」
https://energy-cyousei.themedia.jp/




スポンサーサイト



コメント

非公開コメント