FC2ブログ

上級保健医療運動「 内功八段錦 ないこうはちだんきん 」

19055168_798388816993641_2995148652199134704_o.jpg


「 内功八段錦 ないこうはちだんきん 」第二段の型

"Eight-section Brocade Exercise"

この型における最大特徴は、 腰を低く落とした「馬歩 まほ」。

 
「騎馬勢」とも呼ばれ、馬にまたがった形であり、
両足の裏は馬のあぶみを踏みしめるような感覚で。

両ひざは馬の胴を締めるように軽く内側に締まり、
内股は馬の背中に合わせて丸く張る。
 

足腰を鍛えるために腰を落としているのではなく、
生命根源の力である「内圧」状態を高めるためです。
 
私のボディーワークにおけるひとつひとつの型は、
生命根源の「発生装置」と捉えており、
 
神社の「社 やしろ」も、
鳥居から先の神域が機能する上では同じであります。
 
わたしたちの身体は、
一人一人が「社 やしろ」であり、
だからこそ、その身体内部を調えて、
良好な精神作用をもたらし、
 
神聖足らしめることが肝心と成るわけです。
 
・・・・・・・・
 
Eight-section Brocade Exercise 「 内功八段錦 ないこうはちだんきん 」について↓
http://9512taitao.blog.fc2.com/blog-entry-666.html

☯「年間習得コース」↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HSmylThqylT





スポンサーサイト



コメント

非公開コメント