FC2ブログ

【 怒り、それは立ち上がる力 】

Martial art


私にとって武術とは全身全霊で行う哲学です。

Martial art is a philosophy of whole body.


☯「怒り」は〝肝〟の興奮。

内臓担当器官は肝臓である。

外部より摂りこんだ栄養分・・・エネルギーを合成し、
脂肪を貯蔵する働きと(過ぎれば脂肪肝)、

ご自分の身体にとって不要なもの…
有害物質の解毒と排泄をつかさどっている、
生命維持に不可欠な臓器であり、
 
骨盤内(血液を浄化と、排泄機能)へと
エネルギーを送る役割を担っている臓器です。

 
旨い酒、美味しい食事のあとに
フル活動してくれているセクションです。



「怒り」はただ剥き出しでぶつけるのではなく、

肝腎かなめの「腎」の“水のエレメント”で冷まし、

深呼吸しては間を作り、自らの「立ち上がる力」とせよ。


感情の動きにおいても、
そのエネルギーにおいて明確な質と方向性を与える。

それは今、生かされているあなたにとっての
 
明確な「意志」という力となる。


☯【 Vital Energy Body Work 山下道場 】
https://vital-energy.themedia.jp/





スポンサーサイト



コメント

非公開コメント