FC2ブログ

【 Health and Standing Zen 養生たんとう禅 】

「昇中有降 降中有昇 しょうちゅうゆうこう こうちゅうゆうしょう」

全身が上昇するとき、下降するエネルギーの勢いが生じ、

逆に全身が下降するときに、上昇するエネルギーの勢いが生じる。

https://www.youtube.com/watch?v=Wyehdxp3nqQ


要求されることは上のようなことだけではありませんが、

拮抗する力の方向性を同時に組み合わせることによって、
体内部の量子をコントロール制御する。

このような訓練は、脳だけでなく、体組織全体のニューロン・神経細胞を活性化させる。

つまり、神経細胞の情報伝達とその処理速度がアップすることで、
思考と動作のタイムラグがなくなり、物事に対する対応力に余裕が生まれ、
心と身体の能力が総体的にアップグレードされていく。


IMG_20181031_050210_979.jpg


When the body rises, the energy that descends below arises.

When the body sinks down, the rising energy arises.

By combining the direction of the opposing forces,
Controlling the quantum in the body.

This kind of training activates not only the brain but also the neuron of the entire body tissue.

That is, it accelerates the signaling and processing speed of neuronal cells.

In other words, there is no time lag between thinking and operation, and the ability to respond to things increases.


IMG_20181101_111912_193.jpg



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント