FC2ブログ

【 内功ないこう Innerpower 】

2019082408251977e.jpg


お盆明け、先日の教室 昼の部の稽古風景です。

このアカデミックな気功体系は着実に内功 ないこうを養うプログラムですが、
そのひとつの特長としては「静をベースとした運動」であることです。

「静をベースとした運動」とは、内的体験が前提となっており、立つにせよ座るにせよ、
じっとしている中でその心が静かになり(明鏡止水)、身体の中が動いていく(内動)特殊な運動の状態を発達させていくことです。

自身の中に確かに存在する生命運動の躍動と自己組織化の萌芽を、着実に味わえる体系システムと成っています。

"motion based on static" is to develop a special state of exercise in which the mind becomes calm while being still and the body moves, based on an internal experience.

It has become a system in which you can steadily experience the dynamism of the life movement and the beginnings of self-organization that exist within you.


20190318193800b15.jpg




スポンサーサイト



コメント

非公開コメント